旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



偏愛グルメ-うちで手作り

気軽でシンプルで、土井善晴さんの姿勢に惚れるレシピ本

最近土井先生が好き。忍たま乱太郎ではなく料理人の土井善晴さんのほう。忍たまの土井先生も好きだけど、これは最近ではなくもう二十年来なので……ってどうでもいいか。 土井先生の「食事は一汁一菜で十分、具だくさんの味噌汁があればそれでよろしい」という…

柚子茶のパウンドケーキと、忘れられたカスタードケーキ

先日作った柚子茶を使ってパウンドケーキを焼いた。やってみたいと思っていたバター不使用のレシピで。バター不使用といっても油分ゼロというわけではなく、代わりにサラダ油+牛乳を使う。バターだとクリーム状になるまで練るのに労力と時間がかかるけど、…

柚子のシーズン到来。柚子茶を手作りする

柚子をたくさんもらったので柚子茶を作った。柚子6つ(正味500gくらい)+砂糖350gをあわせて瓶にいれるだけ。加熱なし。柚子は四つ切にして種を取り果汁をしぼり、皮を2ミリ幅くらいに細かく刻む。45分くらいかかった。腕が疲れた。 1日おいただけでシロッ…

連係プレーのバナナケーキと、渋川栗のたいやき

栗原はるみさんのレシピでバナナケーキを焼いた。生地にバナナがよくなじんでおいしい。しっとりした口当たりと、バナナの濃厚な甘さ。これはいくらでも食べられる。 バナナケーキを焼いたのは、義母のナイスパスのおかげ。その日、買ったばかりの栗原さんの…

チョコチップクッキーを焼き、抹茶チーズケーキのパルムを食べる

チョコチップクッキーを焼いた。食べごたえのあるチョコ感を出したかったので、板チョコを大きめに割ってたっぷり入れる。クッキー生地は固め。一枚食べるだけで、しっかりとした満足感……となればよかったのだけど、私のわんぱくな食欲の前には固めクッキー…

栗の皮をむきまくって、この秋初めての栗ごはん

昨日のブログに「秋を満喫するため栗ごはんを食べるべし」と書いた。そしてさっそく有言実行した。今シーズン初の栗ごはん。つまり令和初の栗ごはん。栗の割合めちゃくちゃ高め。栗好きのための栗まみれごはんです。 買ったのは皮付きの生栗(熊本県産)。栗…

短いコーヒー休憩、山ごはんの本、さつまいももち

コーヒーを飲むのが好きで、1日2回はやかんでお湯を沸かしてハンドドリップ……していたのは過去の話。子が生まれてからはそうもいかなくなった。昼寝している間を見計らってコーヒー休憩といきたいところだけど、ほかにもやりたいことがたくさんある&我が子…

ありあまるじゃがいも及びさつまいもに向き合う秋

実家の畑でとれた野菜をもらうことが多くて助かっているのだけど、収穫最盛期には供給に消費が追い付かず、同じ野菜ばかりがたまりがち。それを、いかに一気に調理して無駄なくおいしく食べきるか(そして次の供給に備えるか)を考えるのが結構好きだ。生野…

夜ごはんにフレンチトーストは、ありかなしか。

いつか絶対に作ろうと楽しみにしていたメニューを実行。浅草ペリカンの食パンでフレンチトースト。 卵液を浸しすぎず、中心部はパンの白い部分が少し残るくらいで焼いた。ペリカンのパンならではの、生地がぎゅっとつまった感じともちもち感が生かされて、か…

日々の習慣とか、思い込みとか

飲酒の習慣 ラグビーW杯、昨日の日本対アイルランド戦の生中継をテレビで見てすごくおもしろかった。というわけで、今朝午前6時台からの再放送でもう一回見た。お昼にはラグビーハイライト特番を見た。さ・ら・に!午後7時から再々放送していたのをまた見た…

クイジナートから乗り換え。ブラウンのハンディブレンダーでポタージュスープを作る

ここ数日、気温差がめまぐるしい。今日の金沢は最高気温34度で昨日よりプラス10度。一日の中でも気温差が12度もあり、エアコンを付けたり消したり、いったい何を着たらちょうどいいのやら。空気もずいぶん乾燥してるなあと思っていたら、手の爪が割れた。た…

さつまいもとりんご煮の煮汁でタピオカスイーツ

冷凍庫に業務スーパーで買った冷凍タピオカがあることを思い出す。思い出した途端、食べたくてたまらなくなった。 www.tabitoko.com 冷えたミルクティーがあればベストだが都合よくストックしてあるはずもなく。紅茶のティーバッグはあるがアイスティーを作…

離乳食で余ったおかゆの活用法。チヂミを作ると一気に食べられる

先日から子どもの離乳食を始めた。最初は10倍がゆからで、その名のとおりお米1に対して水10という比率で作るので、できあがりはほぼ液体。炊飯器のおかゆモードは内容量が少なすぎるとうまく炊けないので、最小でもお米1/2カップ+水5カップで作る。できあが…

安くてアレンジ自在、業務スーパーの冷凍タピオカが優秀

業務スーパーで買った冷凍タピオカ。近頃のタピオカブームでどこも品薄らしいんだけど、家から行ける距離の3店舗目でやっと遭遇。300グラム入りで300円くらいだった。お湯に30秒つけるだけでもちもちのタピオカになるという手軽さ。 袋にはドリンク一杯分の…

あぶら麸の復権をかけて。あぶら麸入りラタトゥイユを作る

先日、初めて買った「あぶら麸」 で卵とじ丼を作り、手順を大幅に間違えたものの好きな味だった、という話を書いた。 www.tabitoko.com しかし出来栄えとしてはやや微妙だったため、夫の反応も微妙であったのが心残り。あぶら麸にハマりかけてる私としては、…

宮城のご当地食材「あぶら麸」で丼を作ったものの……。

見かけるたびに気になっていた「あぶら麩」なる食材を初めて買ってみた。これまでに聞いたことも食べたこともなかったけれど、その名のとおりお麩を油で揚げたもので、宮城県のご当地食材らしい。私はお麩が好き。車麸も、生麩も、すだれ麸も好物だ。 あぶら…

初夏の定番作業、梅シロップづくり

青梅の時期。義実家の庭でなった梅の実を2.2キロもらったので梅シロップを仕込む。氷砂糖は2キロを用意。一番大きな赤いフタの貯蔵ビンに梅と氷砂糖を交互に入れる……が、入りきらないので残りは小さなビン2つへ。梅と氷砂糖をだいたい同量ずつ入れるべきなの…

クッキーを焼いて気分転換

土曜日の午後、買い物に行く約束をしていたのに夫は昼寝。しかもしっかり布団に入ってすやすやと。うっかり寝ちゃったというより、最初から寝る気満々で寝てるよね? 約束が違うぞ、一体どういうつもりなんじゃい! 怒りと悲しみがわいてきたので、その感情…

河内晩柑でマーマレード作り。炭酸水で割るのもおいしい

初夏のフルーツ、河内晩柑をもらった。袋には宇和ゴールドと書いてあったので「どっちなの?」と思ったら、同じ河内晩柑でも栽培エリアや出荷する農協によって名付けがさまざまであるらしい。天草晩柑とか美生柑とか夏文旦とか。 皮がとてもきれいなので捨て…

月に一度はお菓子作り、という目標をもっている

北陸地方、梅雨入り。洗濯物が乾きにくい時期の到来だ。冬は雪のため外に干せず、春先は花粉がイヤで外に干せず。またしばらく室内干しの日々、仕方ないとはいえ困ったものだねぇ。 気分転換にというわけではないが、朝からチョコレートマフィンを焼く。そう…

気の合う我々、途切れることなくプリンざんまい

一ヶ月ぶりにプリンを作る。前回(とろけるプリンを手作り+余った卵白を料理に活用 - 旅と日常のあいだ)はカラメルソースの煮詰め方が足りないのが課題だったけど、今回は大成功。きれいなこげ茶色&ほろ苦さに仕上がって満足の出来だった。カラメルがおい…

バターなしのクッキーを焼いたらこれが大成功でした

いったい何年ぶり?ってくらい久々にクッキーを焼いた。食欲が有り余っており、それに反比例して家のおやつが不足気味な今日このごろ。おやつがないならおやつを作ればいいじゃない、ということで図書館でレシピ本を借りてきた。 バターを使わない。クッキー…

ホットサンドブームが継続中。メンチカツ、アボカド、サラダチキン

自宅で作るホットサンドブームが続いている。4日間で3回食べた。スーパーでは、8枚切りの食パンしか目に入らなくなってきた。 ・メンチカツ+千切りキャベツ+からしマヨネーズ ・アボカド+とろけるチーズ+ケチャップ ・サラダチキン(お手製)+千切りキ…

あれもこれも試したい、ホットサンドの朝ごはん

無性に食べたくなりホットサンドを作る。キッチンに眠っていたバウルーのホットサンドメーカーを2年ぶりに引っ張り出した。一時ものすごくハマっていたのに随分とご無沙汰していたなあ。ぴちっとプレスして焼き上げたものを半分にカットする瞬間のワクワク感…

炊き込みごはんに炒めものに、たけのこノンストップ

たけのこの時期だなあ、誰かくれないかなあ~と他力本願なことを念じていたある日、義母から「ゆでたけのこをおすそ分けします」との連絡あり。なんという奇跡! それからの三日間で作ったのが ・豚肉、なす、たけのこのオイスターソース炒め ・牛ひき肉、ピ…

とろけるプリンを家で手作り。余った卵白は炒め物やスープに活用するとよい

うちでプリンを作った。型から外さない、とろけるタイプの柔らかプリン。どちらかといえばプリンは固めが好きだけれど、とろけるタイプもまた美味しい。最近は昔ながらの固めプリンが人気というか復権の傾向らしいが、どちらもそれぞれ良さがあってどっちも…

初めてのアーサイは炒め物に。アサイーじゃないよ、アーサイだよ

定期検診のため歯医者に向かう途中、近くの空き地で野菜市が開かれているのを発見、おもしろそうなので検診後に寄ってみた(虫歯はゼロだった)。テントが4つ並んでいて、野菜やお茶や焼き菓子なんかを売っていた。そのなかのひとつ、奥能登の生産者さんの売…

春の贅沢、静岡は吉田の釜揚げしらす+卵かけごはん

3月20日、しらす漁解禁。ということで産地である静岡県は吉田町に住む妹から初物の釜揚げしらすが届いた。毎年この時期になると、妹の口からしらすの話題が出てくる。近所にはしらすを扱う店がたくさんあって、家の窓を開けるとしらすをゆであげる香りが漂っ…

ムラヨシマサユキさんのレシピでブラウニーを焼いた

くるみをたっぷり入れてブラウニーを焼いた。参考にしたのはムラヨシマサユキさんのレシピ。 ムラヨシマサユキのお菓子 くりかえし作りたい定番レシピ 作者: ムラヨシマサユキ 出版社/メーカー: 西東社 発売日: 2017/11/22 メディア: Kindle版 この商品を含…

無印良品の手作りナンとカレーにハマりそう

簡単で美味しいという評判を聞いて買ってあった、無印良品の「フライパンでつくるナン」。カレーと一緒に食べるべきだろうと思いつつ、我が家でカレーといえばカレールーを使ったカレーライスばかりなのでナンの出番がないままだった。ていうか辛いもの及び…