旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



偏愛グルメ

週末の記録。ホットサンドを作り、衣替えをし、クイズ動画を見続ける。

この週末の「やりたいことリスト」の振り返り。 ○できたこと ・図書館に行く→行った。吉村昭『高熱隧道』などを借りた。 ・冷凍庫のひき肉を使い切る→煮込みハンバーグを作った。美味。好評。 ・コートをクリーニングに出す→済。ポケットから未開封のキット…

一ヶ月半ぶりに開館した図書館ヘ行き、土九でたいやきを買う

長く休館していた市立図書館が開館したので行ってきた。1ヶ月半ぶり。 赤ちゃん向けの本コーナーで、「あかちゃんぱっく」という新しい企画をやっていた。紙袋に図書館員が選んだ赤ちゃん用の本が3冊入っているというもの。中身は開けてのおたのしみ。どの…

六花亭のおやつ詰め合わせで、おうち時間の充実をはかる

六花亭の通販限定商品「通販おやつ屋さん」を取り寄せた。1箱に23個のお菓子が入っていて、送料込みで3000円。大好きなマルセイバターサンドが6つも入ってる! ▼内容はこちら マルセイバターサンド×6個水ごよみ×2個マルセイビスケット×2枚マルセイバターケー…

ライムクリームのケーキとバラのつぼみ

ケーキを買いにサンニコラへ。店に着いたら外にまで行列ができていて驚いた。お客さんどうしの間隔をあけ、入店人数を制限した結果。母の日かつ、おこもり生活におけるご褒美としての甘いもの欲求……。考えることはみんな同じね。 ケーキは20種類くらいあるの…

八ツ橋に、よいとまけ。ご当地スイーツのチロルチョコ第二弾

チロルチョコの「チロルご当地めぐり」シリーズに2020年の新商品が出ている。 ・北海道 よいとまけ ・東京 芋ようかん ・京都 八ツ橋 ・沖縄 紅いもタルト 八ツ橋は、もちもちしたグミ入り+シナモン味。モグモグかみしめていると、チョコ全体にそこはかとな…

人参再生10日目、わらびもち、家でエヴァ映画

10日前に始めた人参再生作戦。一日ごとに、目に見えて成長している。1本だった茎が、根元で枝分かれして2本になった。すごい生命力。たくましくて健気でかわいい。このまま続けたらどこまで伸びるのか、興味津々だ。ちなみに、水につけてある根っこの底面…

おいしいレーズンと、期待はずれのミチプー

先日作ったパウンドケーキ、くるみとレーズン入り。切り分けたのを数日間かけて少しずつ食べた。サンマスカットという品種のレーズンなのだけど、これがまたおいしい。よくあるカリフォルニアレーズン(ギュッとしてかたくて甘さが口に残る感じ。個人的感想…

ミスドの抹茶ドーナツ、ティラミス入り

4月10日から、ミスドで期間限定の抹茶ドーナツを販売中。食べたいなと思いつつ、近くのお店は営業時間短縮で立ち寄りづらくなってしまったし、そもそもドーナツを買うために外出するのはどう考えても不要不急だよなとあきらめていた。が、先日、営業時間…

強めのラム酒とミルククリームで、ラムレーズン好きを満たすチョコ

ラムレーズンが好きなので、ラムレーズン入りのチョコレートを見かけるとつい買ってしまう。スーパーやコンビニで手軽に買えるものとして、私の中では長年ラミーが不動の一位なのだけど、ここ数年はメルティーキッスのラムレーズンが急上昇しておりトップ争…

晩柑のマーマレードを作り、ココアと抹茶のクッキーを焼く

晩柑がおいしいシーズン。そのまま食べてもおいしいけれど、肉厚できれいな皮を捨ててしまうのはもったいないのでマーマレードを作らずにはいられない。しかしマーマレードを作るには皮だけでなく実も必要。生でそのまま食べる分とマーマレードにする分と、…

あゆ、たい、コーヒーのおやつ

最近のおうちおやつ、あゆもちとたい焼き。どちらも魚。 毎週末に図書館で本を借りる→たい焼き屋さんへ行くのが恒例だったけれど、先日から図書館は休館になった。たい焼きだけでも買いに行きたいところだけど、行為としては不要不急よね。ささやかな日常の…

終わりよければすべてよし、結果的とろけるプリン

クッキーに続いて焼きプリンを作った。このところお菓子づくりのブームがきている。先日入手した、「加熱するとおいしい」という能登たまごを使った。 www.tabitoko.com 数と形のそろった器がないため、ココットとかマグカップとかサラダボウルとか適当な耐…

今週二度目のクッキー作り。子を預け、復職直前に思うこと

二日前に作ったしょうがクッキーが残り少なくなってきたので、なくなる前に補充すべく抹茶クッキーを焼いた。なかしましほさんのレシピにはまった。ボウルの中で手で生地をまとめるだけ、粉ふるいもゴムベラもなし。短時間でできて、洗い物が少なくて、そし…

コロナ休業のレストランに、余った卵を買いに行く

野々市の人気洋食店、JOHNかりおすとろ。何度か行ったことがあり雰囲気もメニューも好きな店。ごはんもいいけど、特筆すべきはパフェのバリエーションの多さ。 www.tabitoko.com 夕方、ジョンかりおすとろのフェイスブックに「余った卵が800個(80パック)あ…

保育園がはじまり、クッキーを焼き、つくしを見つける。

子どもが保育園に入園し、慣らし保育が始まった。初日からフルで預けるのではなく、まずは午前中のみ、次いでお昼ごはんまで、さらに夕方まで、というふうに預け時間を少しずつのばしていく。始まるまでは「子どもが園に慣れるための期間」という認識だった…

焼いておいしい、新出製パン所のチーズ食パン

義実家に釜揚げしらすをおすそわけしたら、入れ替わりでパンをもらった。新出製パン所の食パン2種類。これはうれしい物々交換。 右「ごしゅのちーず」、その名のとおり5種類のチーズが練り込まれたパン。トーストすると、柔らかくなったチーズがパン生地と一…

春の楽しみ。新物のしらすが届き、桜のつぼみがふくらむ

毎年恒例3月下旬の楽しみといえば、静岡県吉田町産の釜揚げしらす。今年も、当地に住む妹が新物を送ってくれた。その量1.2kg。ああ、食べても食べてもまだ当分は冷凍庫にしらすがある。ふわふわ・ふっくら・ほどよい塩味。どれだけ食べても飽きないぜ。 …

子の退院、付き添い入院終了、クエルチャでねぎらいのピザ

子どもが晴れて退院。同時に私の付き添い入院も終了し、3週間にわたる病院生活が幕を閉じた。 気力体力的にキツかったし早く家に帰りたくてたまらなかったけど、3週間もあると子どもも大人も環境に適応するものだなーと実感。不便さや不自由さにはだんだん…

パッケージに心ときめく「サンキョウパン」再び。コーヒーサンドとまめぱん

にやにやしてしまうダサかわいいパッケージに心ときめく、「サンキョウパン」のパン。中身よりパッケージ重視で、コーヒーサンドとまめぱんを買ってみた。

レトロかわいいパンをジャケ買い。かほく市サンキョウパンの「頭脳パン」ほか

地元石川県のパン屋さん「サンキョウパン」のパッケージデザインはレトロでチープで心奪われる。なかでも気になるのは、頭脳粉を使ったという「頭脳パン」。

一週間ぶりの自宅にて、ホットケーキを焼いて気持ちを整える

子どもの入院の付き添い役を夫と交代し、一週間ぶりに我が家へ一時帰宅する。室温24~5度に保たれた病棟の環境にすっかり慣れてしまい、コートもマフラーもせぬまま薄着で外出。そしたら世間はまだまだ肌寒かった。もう春かと錯覚してたけどまだだったみたい…

桜もちと、早めの桜開花予想と、無観客の大相撲

甘いお菓子はどんなときでもおいしいし必要なもの。たとえそれが、子の付き添い入院という気分的身体的に閉塞的な環境であっても……というか、むしろそんなときだからこそ癒やしとして必要だ。今いる病院の売店には、大手メーカーの大量生産品ではなく地元店…

高級食パンの波にのり、「わざなか」の生食パンを。

金沢(とその周辺)で食パン専門店のオープンが続いている。2/15にできた「わざなか」という店の近くを通りがかったので寄ってみた。オープン直後は平日でも行列ができていたらしいけど、1週間が過ぎた日曜午前、行列ゼロですんなり買えた(もう下火?)。買…

京都祇園ボロニヤのデニッシュ食パンと、ポップコーンの新提案

友人宅へ遊びに行く途中、百貨店に寄って手みやげにケーキを買う。レジ前にいた先客のおばさまが、私が子どもを抱いているのを見て、「赤ちゃんを連れていらっしゃるから、こちらの方のお会計を先にしてあげて」と店員さんに言った。あまりにもなめらかに自…

桜もちと花粉症。春は悩ましい季節

外出の帰りに和菓子屋さんへ寄る。みたらし団子か大福か、と考えていたところ、桜もちが出ているのを発見。迷わずこれにした。お菓子から季節の移ろいが感じられるのはうれしい。ああ、もう春が近いんだなー。なにしろあと10日もすれば3月。3月といえばこれ…

抹茶ティラミスを作る(植物性ホイップ+クリームチーズ)

抹茶ティラミスを作った。動物性生クリームは使わず、植物性のもの+クリームチーズをミックス。いい具合にまろやかさとコクがあっておいしくできた。 はじめはロールケーキを作るつもりだったけど、スーパーに行ったらまさかの生クリーム売り切れ。植物性ホ…

バレンタインデー。夫にチョコを渡したら、直後にチョコのお返しをもらった。

バレンタインデーの日、夫にチョコレートを渡したら、その場で私にもチョコレートをくれた。ベルギーの、レオニダスの缶入りチョコ♪

コメダ珈琲で小倉ノワールを

コメダ珈琲にショコラノワールを食べに……行ったけれど残念ながら売り切れ。気を取り直して粒あん✕いちごの小倉ノワールを食べた。しっかり甘くてボリューム大。コメダは素敵。

北陸の冬には雪が、カステラの底にはザラメが必要だ

朝起きて窓の外を見たら雪が積もっていた。おお、やっとか、と思った。金沢での積雪は2ヶ月ぶり。先日、「氷室の仕込み」という伝統行事があったのだが(冬に積もった雪を蔵に入れておき、夏に開封して涼を得るというもの)、今年はなんと! 行事が始まって…

おやつはいちご味まみれ、ごはんは芋まみれ

冬になると一気に登場する、いちご味のお菓子。赤やピンクのパッケージが目を引いてつい買ってしまう。この手のお菓子は、果実としてのいちごの味がするというより、「いちご味」の味。だがそれがいい。「いちご味」味ならではの、あの甘さと香りね。「あま…