旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



盆栽・園芸

木の実のおいしい季節、栗とぎんなんを求めて。

大文字草の花がかわいい。10月23日の記事に「今が見ごろ」って書いたけど全然そうじゃなかった。最盛期はそのあとにやってきて、まさに今が満開だと思われる。まだいくつかつぼみがあるので楽しみが続く。花期が長くてうれしい。 さて、2週間ほど前に生栗を…

植物が愛おしいのは、自分が年を重ねた証拠なのだろうか

大文字草が満開。ひとつの花が親指の先くらいの大きさ。色も形も可憐で、見れば見るほどかわいい。 *** 今日、JOHNかりおすとろ(洋食屋さん)の前を通りかかり、店先に置いてあった鉢植えを眺めていた。この木はオリーブだな、こっちのハーブは何かな………

3年前に買ったバルセロナみやげの缶詰を開封した

3年前の2016年に買って以来、うちの台所で長らく眠っていた缶詰。買ったのはスペイン、バルセロナのスーパーにて。スペインではポピュラーなものだということで選んだ記憶があるけれど、中身が何なのか忘れてしまった&食べ方がわからず放置したままになって…

空も風景も、秋の気配が日に日に濃くなっていく

今週のお題「秋の空気」 10月も残り一週間となり、朝夕に肌寒さを覚える時期になった。正直、やっとか、という感じだ。ほんの二、三週間前にはノースリーブの服を着てたのに、今は長袖だし今シーズン初のヒートテックも着たし。変化が急すぎる、ていうか毎年…

夜ごはんにフレンチトーストは、ありかなしか。

いつか絶対に作ろうと楽しみにしていたメニューを実行。浅草ペリカンの食パンでフレンチトースト。 卵液を浸しすぎず、中心部はパンの白い部分が少し残るくらいで焼いた。ペリカンのパンならではの、生地がぎゅっとつまった感じともちもち感が生かされて、か…

この夏に大成長したカポックと、激減種のお客様

暑すぎず、さわやかな風もあり、ベランダでの園芸作業をやりやすい時期。鉢植えのカポックを剪定した。あちこちから分かれた枝が好き勝手に伸び、葉っぱも相当に増えて重なり合っていたのを適宜カットした。立ち姿がだいぶすっきりした。 ▲これが2019年9月の…

開かなかった朝顔の花がちゃんと咲くようになった

お盆が過ぎ、少しずつ涼しくなってきたな秋が来るのだなあと感じたのは何だったのか。9月に入ってまた連日の30度越えで、熱気がもわもわ。勘弁してほしい。 そんな中、夏に似合う朝顔の花はまだまだ健在、つぼみもたくさんある。 この朝顔、一か月ほど前は…

朝顔のつぼみはあるのに、花がぜんぜん開かない

我が家の朝顔、様子が変。つぼみはたくさんつくのに花が開かない。つぼみが大きくり、これは明日には咲きそうだなと楽しみにしていても、翌朝見るとねじれたまましおれている。午前8時でそんな状態。もしかしてもっと早い時間に咲き終わっているのかと、ある…

部屋の中で水が回っているだけのような気がしている

家のベランダ工事のため、ベランダに物を置いてはいけない&洗濯物を干してはいけない状況が続いている我が家。10個以上あった鉢植えは、大葉のプランターは実家に避難(その間は収穫できないのが無念)、一部は玄関先に置き、一部は部屋の中に置いた。 部屋…

初・ピンクの朝顔が開花した

鉢植えの朝顔、前日に最大限まで大きくなっていたつぼみが翌朝開いていた。咲くまでわからなかったピンク、狙っていた色なのでうれしい。全体的にこんなに小さいのに、こんな低い位置につぼみがついてもう開花。朝顔の進行ってこんな早かったかな、7月くらい…

外壁工事の開始、ベランダ菜園の受難

住んでいるマンションで外壁工事が始まった。修繕&改善してくれるのは大変ありがたいんだけど、困ったのがベランダに置いてある鉢植えの行く末。 お知らせの紙には「各戸のベランダに作業員が入ります。期間中は部屋を施錠し、カーテンを締め、洗濯物は屋外…

月に一度はお菓子作り、という目標をもっている

北陸地方、梅雨入り。洗濯物が乾きにくい時期の到来だ。冬は雪のため外に干せず、春先は花粉がイヤで外に干せず。またしばらく室内干しの日々、仕方ないとはいえ困ったものだねぇ。 気分転換にというわけではないが、朝からチョコレートマフィンを焼く。そう…

朝顔の生えすぎ問題と石油のあまりすぎ問題

大葉を植えているプランターで、朝顔の発芽が止まらない。自分でまいた種は一つもないけど、去年朝顔を育てたプランターと土をそのまま使いまわしているせいだ。それも一日に4~5つというペースで増えているので、毎朝プランターを見るのが楽しみになってき…

ベランダにて、この夏は大葉の栽培に挑戦です

実家から大葉の苗を分けてもらい、自宅ベランダのプランターに植えた。薬味の類がベランダにあるとすごくよい。少量でいいから今すぐほしいというときに便利。大葉ってけっこう虫がつくのだよね、去年は虫にやられてダメにしてしまったので今年こそは長く育…

平成最終日、観葉植物カポックを大きな鉢に植え替える

本日4月最終日、いよいよ改元間近。新聞やテレビで「時代が変わる」的な特番を見ているうちに、年越しの気分になってきた。明日になったら、あけましておめでとうとか言っちゃいそう。年越しだし(違うけど)10連休なので(遠出の予定はなし)、一念発起して…

ベランダの鉢植えに春到来。大文字草とかバラの芽とか

ここ数ヶ月ほったらかしだったベランダの鉢植え。かろうじて数日間に一度の水やりだけは続けていたのだが、寒さもマシになって日差しが明るくなってきた今日このごろ、芽吹くべきものはちゃんと芽吹いて春の訪れを告げてくれるのだった。植物のサイクルの確…

秋を知らせる大文字草の、きらきらバージョン

この秋も大文字草が開花。猛暑に耐え、水不足に耐え(ごめん、忙しさにかまけて水やりを忘れがちだった)、例年どおりのこの時期にちゃんと咲いてくれてありがとう。なんて律儀なんだろうか。 花の形が「大」の字だから大文字草なんだけど、一番大きい花を見…

もう9月、ベランダの朝顔がやっと初咲き

7~8月の間、つぼみをつける気配のなかったベランダの朝顔。8月も終わりのある日、ふと見たら花が咲いていた。信じられなかった! 大きさは小ぶり、花の形も丸くなくて、私がよく知っている「朝顔」とはなんか違う。夏の終わりに咲き始めるという時期的な特…

朝顔につぼみがひとつもつかない問題を考える

ベランダの朝顔、花がひとつも咲かない。そもそもつぼみがひとつもない。6月初めに種をまいてから2ヶ月あまり、つるも伸びるし葉もたくさん茂っているのにどういうわけなんだろう。異常な猛暑で何かがおかしくなってるんだろうか。 調べてみたら、朝顔がつぼ…

我が家のちょっとしたSNS映えスポット

ベランダの朝顔が伸びてきて、部屋の障子越しに影が映っている。葉っぱがハートの形。こういうの好きでしょ? 京都かどこかでハートの窓のお寺が人気だよね? 一日のなかでも、朝の限られた数十分しか見られない絶景にございます。 私としては、ハートでもな…

朝顔が伸びてきた。バジルもすくすく成長中

6月始めから育てているベランダの朝顔(まいた種も、まいてない種も、朝顔の芽がいっせいに出てきた - 旅と日常のあいだ)、予想以上に多くの芽がでたので半分くらい間引きをして、その後順調に育っている。 ネットも張ったし、どんどん伸びてグリーンカーテ…

まいた種も、まいてない種も、朝顔の芽がいっせいに出てきた

ベランダのプランターに朝顔の種をまいたのは一週間前。そうしたら、種の数よりも多く芽が出てきた。気がつくと種をまいていない鉢にも芽が出ていた。昨年ベランダいっぱいに朝顔を育てたのだが、そこからこぼれた種が土の中にもぐっていたらしい。私が新し…

紅白の大文字草が咲きました

大文字草の株を分けたり植え替えたりを繰り返すうちに、同じ鉢に二色の花が混ざっていた。咲いてみて初めて知った。これはこれで、とてもかわいい。 その名の通り、花びらが、ちゃんと「大」のかたち。

朝顔、ゴーヤ、バジル。秋だけど、ベランダ菜園は夏全開

9月も下旬にさしかかる今日だが、ベランダの朝顔はまだまだ花の盛り。スタートが遅かったぶんを取り戻すかのように、これでもか!って感じで花をつけている。 ゴーヤの実も、いくつかなった。が、もうちょっと大きくなるまで放っておこうとぶら下げっぱなし…

ゴーヤだって楽をしたいのよ

ベランダ栽培のゴーヤ、花は咲くのに実がつかない。……と思いながら見ていたら、いつのまにか小さな実ができていた。ぶかっこうな感じなのがまたかわいい。 細い茎にこんなイガイガした実をぶら下げて、しかもまだまだ大きくなるのに重くて大変なんじゃないだ…

ベランダにて、遅咲き朝顔とまだ見ぬゴーヤ

今年の夏は変な天候に悩まされている。梅雨どきには雨が少なくて、8月になったら妙に涼しい日と猛烈な暑さの繰り返し。 ベランダのプランターに朝顔とゴーヤを植えたのは6月のこと。7月も下旬になれば朝顔の花咲き乱れ、ゴーヤの実は取り放題かと思いきや、…

春が来て大文字草の花ひとつ

今年初の大文字草が咲いた。2017.4.9 ヒメシャラの若葉もみるみる出てきている。盆栽鉢の中をめぐる季節の移り変わりに、毎年毎年毎年本当にうっとりしつつ恐れ入ることよ。

盆栽の大文字草が満開です

あちこち向いた大の字の花が、線香花火のようでもある。可愛い。

大文字草の花は順調

大文字草が続々と開花。ひとつずつが可愛らしいなぁ。 株分けした分も、来年には大きくなって花が咲くといいな。多年草バンザイ!

2年目の大文字草が開花

今年も大文字草の花が咲いた。 その名のとおり「大」の字のかたち。