旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



死んでからも生き続ける子どもたちへのやさしい眼差し。小川洋子『小箱』感想

小川洋子さんの小説『小箱』を読んだ。なんてすばらしい。今年読んだ本の中でいちばん好きかも。 どことはわからないどこかの街で、元幼稚園だった建物に暮らす女性。彼女は講堂に並べられたガラスの箱の番人で、その箱は、死んだ子どもたちの未来を保存する…

子どもの代わりに自分にごほうび。セブンのずんだ団子

子どもの予防接種のため小児科へ行く。帰り際にコンビニに寄り、「注射を頑張ったごほうび」と称して自分のためのおやつを購入。頑張ったのは子どもだろ、おまえじゃないだろう!という声が聞こえてくきそうなのを無視して買ったのは、セブンイレブンのずん…

連係プレーのバナナケーキと、渋川栗のたいやき

栗原はるみさんのレシピでバナナケーキを焼いた。生地にバナナがよくなじんでおいしい。しっとりした口当たりと、バナナの濃厚な甘さ。これはいくらでも食べられる。 バナナケーキを焼いたのは、義母のナイスパスのおかげ。その日、買ったばかりの栗原さんの…

チョコチップクッキーを焼き、抹茶チーズケーキのパルムを食べる

チョコチップクッキーを焼いた。食べごたえのあるチョコ感を出したかったので、板チョコを大きめに割ってたっぷり入れる。クッキー生地は固め。一枚食べるだけで、しっかりとした満足感……となればよかったのだけど、私のわんぱくな食欲の前には固めクッキー…

【1.11.11】宮内庁内郵便局のゾロ目風景印と、即位パレードの限定消印

郵頼していた、「天皇陛下御即位祝賀パレード記念」の消印(小型印)が戻ってきた。パレード当日である令和1年11月10日の限定消印。これは記念になるな~! 天皇が乗車していたトヨタセンチュリーの特別仕様車が描かれている。切手は平成5年発行の皇太子(現…

秋を味わいまくる。栗ごはんとぎんなんと【サンニコラ】のモンブラン

お題「今日のおやつ」、お題「今日の出来事」 本日の夕食。栗ごはんと、塩を振ったぎんなん。(と、おでん、かぼちゃサラダ、大根なます、かぶら寿司を少しずつ。居酒屋みたいだな) 昨日買った生栗、朝からせっせと皮をむいて栗ごはんにした。ぎんなんは電…

木の実のおいしい季節、栗とぎんなんを求めて。

大文字草の花がかわいい。10月23日の記事に「今が見ごろ」って書いたけど全然そうじゃなかった。最盛期はそのあとにやってきて、まさに今が満開だと思われる。まだいくつかつぼみがあるので楽しみが続く。花期が長くてうれしい。 さて、2週間ほど前に生栗を…

1年11月1日。1並びの風景印を収集する

令和1年11月1日。1が4つ並ぶ消印がほしくて、いくつかの郵便局に風景印を郵頼していたものが戻ってきた。 ▼京都浄土寺郵便局 郵便局名は「京都浄土寺」なのに風景印は銀閣寺。浄土寺じゃなくていいの?と思ったら、かつて浄土寺があった場所にあとから建った…

【シェクープル】でオムレツライス&煮込みハンバーグと秋色パフェ

野々市のカフェレストラン【シェクープル】でランチ。祝日の11:30に予約していったのだけど、着いてみたら私たちのテーブル以外は満席だった。何度来ても何を食べても本当においしいので人気ぶりに納得。食べてる最中からもう、また次も来たくてうずうずして…

植物が愛おしいのは、自分が年を重ねた証拠なのだろうか

大文字草が満開。ひとつの花が親指の先くらいの大きさ。色も形も可憐で、見れば見るほどかわいい。 *** 今日、JOHNかりおすとろ(洋食屋さん)の前を通りかかり、店先に置いてあった鉢植えを眺めていた。この木はオリーブだな、こっちのハーブは何かな………

夫よ、すまぬ。押入れの断捨離の前に、自分の記憶を整理すべきだった。

ふと図書館で借りて、断捨離のやましたひでこさんの本を読む。『定年後の断捨離』。定年の年齢はまだ先だけれども。 何がそんなに私の琴線に触れたのか、読んでいる最中から、どんどん捨てて身軽になりたい!という気持ちがふくれあがる。「いま見える範囲に…

生まれてくることの意味はまだわからないけれど。川上未映子『夏物語』感想

川上未映子さんの『夏物語』を読む。大長編。 独身で恋人のいない主人公・夏子には、自分の子どもを生みたいという思いがある。その方法として精子提供を受けることを考えるが、精子提供で生まれ性的虐待を受けてきた女性に出会い、「生まれてくることには苦…

めがね修理、無印のカレー、ベリーがおいしいレッドナイトフラペチーノ

数日前にこわれためがね(一体どうしてこうなったのか。めがね、だ~い好き! - 旅と日常のあいだ)を修理すべく、金沢駅前のフォーラスに行った。めがねを見た店員さんに「場合によっては有償での部品交換が必要です、7千円くらいかかりますがどうしますか…

3年前に買ったバルセロナみやげの缶詰を開封した

3年前の2016年に買って以来、うちの台所で長らく眠っていた缶詰。買ったのはスペイン、バルセロナのスーパーにて。スペインではポピュラーなものだということで選んだ記憶があるけれど、中身が何なのか忘れてしまった&食べ方がわからず放置したままになって…

1年11月1日の消印を郵頼。そして、おやつがとまらない。

10月も最終週になり、あと数日で11月になる。令和最初、つまり令和1年の11月。年月日の表記で初めて1が並ぶ【R1.11.1】がやってくるということだ。 なかなか起こらないめずらしいことなので、記念に残すべく風景印の郵頼をした。いくつかの郵便局に、「11月1…

8人に1人が貧困状態、でも働かない・働けない? 『貧困専業主婦』

タイトルのインパクトにひかれて読んだ『貧困専業主婦』(周燕飛/新潮社)。 ここに示されたデータによると、経済的に苦しい状況にありながら働かないことを選択している女性は少なくなく、専業主婦の8人に1人が貧困状態にあるという。衝撃的。しかし、彼女…

栗の皮をむきまくって、この秋初めての栗ごはん

昨日のブログに「秋を満喫するため栗ごはんを食べるべし」と書いた。そしてさっそく有言実行した。今シーズン初の栗ごはん。つまり令和初の栗ごはん。栗の割合めちゃくちゃ高め。栗好きのための栗まみれごはんです。 買ったのは皮付きの生栗(熊本県産)。栗…

空も風景も、秋の気配が日に日に濃くなっていく

今週のお題「秋の空気」 10月も残り一週間となり、朝夕に肌寒さを覚える時期になった。正直、やっとか、という感じだ。ほんの二、三週間前にはノースリーブの服を着てたのに、今は長袖だし今シーズン初のヒートテックも着たし。変化が急すぎる、ていうか毎年…

「ムーミン展」へ。原画に惹かれ、グッズは買わず、ムーミンパパの闇が気になる。

金沢21世紀美術館で開催中のムーミン展に行ってきた。 ムーミンの小説や絵本に描かれた挿絵の原画、鉛筆のスケッチ、表紙イラストがたくさん展示されていて予想以上に見ごたえがあった。たいして混んでいなかったので自分のペースで回れて、順路通りに普通に…

一体どうしてこうなったのか。めがね、だ~い好き!

ある朝、いつも使っているめがねをかけたら強烈な違和感。めがねのつるが耳に接する感じも、鼻に当たる感触も、レンズを通した視界の具合も、何もかもがいつもと違う。度数が合わなくて酔いそう、気持ち悪くなりそう、どうなってんのと思いつつ、めがねをか…

野々市【JOHNかりおすとろ】でハッシュドカリオストロと黒みつパフェ

友人と待ち合わせて、野々市にあるカフェレストラン「JOHNかりおすとろ」に行ってきた。行くのは5回目くらいか。JOHNかりおすとろは、パフェの種類が多い&おいしいことで地元では有名。私たちはお昼ごはんもそのあとのパフェも食べるつもりで開店時刻の11:3…

短いコーヒー休憩、山ごはんの本、さつまいももち

コーヒーを飲むのが好きで、1日2回はやかんでお湯を沸かしてハンドドリップ……していたのは過去の話。子が生まれてからはそうもいかなくなった。昼寝している間を見計らってコーヒー休憩といきたいところだけど、ほかにもやりたいことがたくさんある&我が子…

ありあまるじゃがいも及びさつまいもに向き合う秋

実家の畑でとれた野菜をもらうことが多くて助かっているのだけど、収穫最盛期には供給に消費が追い付かず、同じ野菜ばかりがたまりがち。それを、いかに一気に調理して無駄なくおいしく食べきるか(そして次の供給に備えるか)を考えるのが結構好きだ。生野…

10か月ぶりのスタバにて、スイートポテトのフラペチーノ

今日は何か月も夢見ていたことがかなった記念すべき日。その夢とは、スタバでフラペチーノを頼むこと。ささやか! しかしこれが出産以降どうにも難しくなってしまい、行きたい行きたいと思いながら実行できず、気つけば10か月ぶりのスターバックス体験であっ…

一日の終わりに、子の寝顔を見ながら思うこと

夜、子どもを寝かしつけたあと、いつも、しばらくそばで寝顔を眺めながら「今日の私はちゃんと子どもと向き合えていたのかなあ」と考えてしまう。 起床、着替え、だいたい決まった時刻に離乳食と授乳、昼寝、お風呂、着替え。適宜、オムツ替え、散歩とか絵本…

夜ごはんにフレンチトーストは、ありかなしか。

いつか絶対に作ろうと楽しみにしていたメニューを実行。浅草ペリカンの食パンでフレンチトースト。 卵液を浸しすぎず、中心部はパンの白い部分が少し残るくらいで焼いた。ペリカンのパンならではの、生地がぎゅっとつまった感じともちもち感が生かされて、か…

ハーブスのマロンシーズン。ケーキ6種の食べ比べ記録

秋といえばケーキ(秋に限らず一年中ウェルカムだけど)、秋といえば栗。ハーブスでは現在、2019マロンシーズンを絶賛開催中(10月28日まで)。すぐ行ける距離ではないのが切ないけれど、これまでに食べたケーキを振り返りつつ、マロンだらけのケーキたちに…

この夏に大成長したカポックと、激減種のお客様

暑すぎず、さわやかな風もあり、ベランダでの園芸作業をやりやすい時期。鉢植えのカポックを剪定した。あちこちから分かれた枝が好き勝手に伸び、葉っぱも相当に増えて重なり合っていたのを適宜カットした。立ち姿がだいぶすっきりした。 ▲これが2019年9月の…

日々の習慣とか、思い込みとか

飲酒の習慣 ラグビーW杯、昨日の日本対アイルランド戦の生中継をテレビで見てすごくおもしろかった。というわけで、今朝午前6時台からの再放送でもう一回見た。お昼にはラグビーハイライト特番を見た。さ・ら・に!午後7時から再々放送していたのをまた見た…

チーズケーキにずんだあん。ずんだ茶寮の「ずんだフロマージュ」

先日から家で「ずんだおいしい、ずんだ大好き、【ずんだ茶寮】っていうずんだスイーツの有名店があって羽田空港にお店があるのだよ……」と話していたら、羽田空港に行った夫がお土産に買ってきてくれた。まじか! 小躍りしちゃううれしさ。 ずんだ餅か、ずん…