旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。


なんということのない平和な土曜日

土曜の朝、かものへサンドイッチを買いに行く。私ハムカツ、子たまご&コロッケ、夫チキンカツ。袋にぎゅうぎゅう詰めのパン耳も無事ゲット。子はレタスが苦手でいつも全部引きはがして私によこしてくるんだけど、この日は「少し減らす」と半分ほどを取り除…

平日午後のガレットランチ、うつわ探し、ピスタチオのケーキ

週の半ばに午後休をとり、夫および共通の友人と待ち合わせて3人で出かけた。まもなく廃業するいう九谷焼の窯元へ、在庫品の売りつくしを見に行く。ちょうどいい大きさの小鉢がほしいなあと長いこと思っているのだけどこの日は出会えず、何も買わなかった。…

明日に続いていく物語。『トゥモロー・アンド・トゥモロー・アンド・トゥモロー』感想

トゥモロー・アンド・トゥモロー・アンド・トゥモローガブリエル・ゼヴィン (著), 池田 真紀子 (翻訳) セイディはMITの学生。ある冬、彼女は幼い頃一緒にマリオで遊んだ仲のサムに再会する。二人はゲームを共同開発し、成功を収め一躍ゲーム界の寵児となる。…

ペパリッジファーム「ミラノ」ラズベリー味を食べた

ペパリッジファームの「ミラノ」というチョコサンドクッキー。夫がアメリカ出張のおみやげに買ってからハマった。日本ではカルディで売っている。チョコの味が何種類かあるのだけど、アメリカみやげのオレンジ味はカルディでは取扱いがなくて、我が家では伝…

『ようこそ、ヒュナム洞書店へ』を読み、心地よい空間のことを考える

『ようこそ、ヒュナム洞書店へ』 ファン・ボルム (著)、 牧野 美加 (翻訳) 会社を辞めたヨンジュは、ソウル市内の住宅街に『ヒュナム洞書店』をオープンする。書店にやってくるのは、就活に失敗したアルバイトのバリスタ・ミンジュン、夫の愚痴をこぼすコー…

5歳と行く台湾⑤ ダンピン(蛋餅)をもう一度。子どもが駅スタンプ収集にハマりだす。

台湾3日目にして最終日の朝。7時前起床。最後にもう一度ダンピン(蛋餅)を食べたくて、Googleマップで見つけた店へ買いに行く。もちもちした甘くないクレープ生地で具を巻いたダンピン。すっかり気に入ってハマってしまった。

5歳と行く台湾④ おすすめパイナップルケーキ、夕食に魯肉弁当、予定外の龍山寺

天燈上げの十分から、電車とバスを乗り継いでホテルに戻ってきたのが16時前。ホテルの目の前に朝はなかった蒸しパンの屋台が出ており、超でかいのを150元で購入。

心変わりの激しい君と、いつか吉野家に行きたい

日曜日の昼、子どもの希望で初めての吉野家へ。何の店かもよくわかってないだろうに、数日前から行ってみたいと言い出した。きっかけはトミカのおもちゃを紹介するYoutube。吉野家を組み立てて遊ぼうという動画の影響である。「吉野家のおもちゃがほしい」で…

5歳と行く台湾③ 食堂でローカル麺料理。十分で天燈上げ。タピオカの本質とは。

台湾2日目の朝。朝食を食べに偉富麺館という食堂へ。前回台湾に来たときにも行った。ホテルから徒歩10分ほど。

5歳と行く台湾② 猫空ロープウェイ、夜市はスルー、自助餐の持ち帰りで大正解

台北市立動物園をあとにし、お次は猫空ロープウェイに乗ることに。 動物園からロープウェイ乗り場の動物園駅までは歩いて10分くらい。ゴンドラは2種類あり、床が透明バネルになってる特別版と通常版で列が分かれている。私たちは通常版を選択。……

5歳と行く台湾① 台湾らしい食堂で朝ごはん。パンダが近い台北市立動物園。

GW前半に台湾に行ってきた。私と夫と初海外の5歳児で台北に3連泊。地元に近い小松空港からの直行便は日程等の条件が合わず、小松→(飛行機)→羽田→(電車移動)→成田→(飛行機)→桃園空港という遠回りなルートに。台北のホテル到着までに丸1日かかったけ…

「世界一美しいスタバ」富山環水公園店へ。

魚津水族館を出たあと、せっかく富山に来たことだし!ということで、富山環水公園にあるスタバに行った。「世界一美しいスタバ」として有名で、いつか行ってみたいなぁと10年以上前から思っていた念願の場所。

のんびりした雰囲気がちょうどいい。富山県の魚津水族館へ

GW後半の2日目。前日から子どもが水族館に行きたがっており、富山か福井か迷ったすえに、富山県の魚津水族館に行くことにした。石川県に住んで6年が経とうというのに、おとなり富山県を目的地として出かけるのは初めて。そして、十数年にわたるペーパードラ…

がんばれ胃腸。クレープとドリアとパフェとカフェオレ。

GW後半1日目。朝起きると胃腸がなんとなくムカムカし、前夜に食べた焼肉の影響だな…と切なくなる。すごくおいしかったし、意識的に脂身より赤身を選んだし、量はそれほど食べてない。それなのにムカムカ。歳をとるとはこういうことなのだなと半ば諦めつつ、…

浅草ペリカンカフェにて、美味なる網焼きトーストを。

東京浅草にあるペリカンカフェに行ってきた。すぐ近くにある老舗パン屋「ペリカン」の直営店。ペリカンの食パンが大好きで何度も買っているのだがカフェは未経験。いつか行ってみたいなあと願いながらの、数年越しの実現であった。 オープンは朝9時。事前に…

6年ぶりに、友人とふたりで飲みに行った

週末の夜、友人と飲みに出かけた。夜に子なしで外出するというシチュエーションじたいが年に数回あるかないかの希少さ。職場の付き合いではない、純粋に友人との約束で飲みに行くのはたぶん6年ぶり! 子どもの夕食お風呂歯磨き寝かしつけを夫に託し、前々か…

静岡市【weekend】にて、再会と連鎖のうれしさに浸る

先日の静岡帰省の際、静岡市葵区太田町にある weekend へ行った。パンと焼き菓子と惣菜のお店。前職時代の後輩Mさんがオーナーで、一年前の初訪問以来、帰省のたびに必ず寄りたいほどファンになったので。 予約も予告もせずにふらりと寄ったのだけど顔を見て…

北陸新幹線 敦賀駅での特急乗り換え。子ども連れで7分かかった。

4月某日、5歳児を連れて電車で金沢~名古屋を移動した。北陸新幹線の福井延伸後は初めて。これまで特急一本で行けたのが敦賀駅での乗り換えが必須になり、端的に言って面倒くさくなった。敦賀駅、やたら広くて移動経路が長いという前評判。子連れでミスなく…

抹茶ドーナツがおいしいのが悪い

お腹まわりの余計な肉が邪魔なのでなんとかせねば、の一環で4月に入ってウォーキングを続けている。過去に何十回も「運動する」「リングフィットアドベンチャーを絶対続ける」「1日8000歩を死守」などの目標を掲げてはいつの間にか尻すぼみになっているのが…

2024年本屋大賞発表。上位3位までの予想が的中。

2024年本屋大賞の結果が発表された。期待どおりに成瀬が大賞、しかも圧倒的。うれしい〜。個人的に一番推していたのが『成瀬は天下を取りにいく』。今期は文句なしにこれだよね、成瀬が取らずに一体どの作品が取るんだよというくらいなので、全国書店員…

クレープの中からそれが出てくるとは思わなかった

本日のランチ、パン屋さんのカレーパンと抹茶あんクレープ。 クレープがいろいろと規格外で、楽しんで味わった。手のひらに乗らないほどの大きさもすごいけど、なかみがまたすごい。思い出して笑えてくるほど。店頭の説明文には「抹茶あんクレープ 生クリー…

金沢 卯辰山公園/四百年の森にて花見日和のピクニック

桜がちょうど見頃の日曜日。朝から文句なしの晴天だし、今日は何の予定もなし。お花見としてここまで完璧な条件がそろうのは数年に一度レベルでは?という絶好のタイミングに、桜の名所である金沢市の卯辰山公園に行ってきた。 駐車場まで来て初めて、人出の…

ミスドの抹茶シーズン。「お濃いドーナツ」の濃さにしびれる

気がついたらミスドの抹茶シリーズが始まってた。ひゃっほう。一年で一番楽しみな時期だよ〜! 昨年に続き祇園辻利とのコラボ。第一弾として5種類が出てるなかで、「お濃いドーナツとろり抹茶クリーム」「ポン・デ・宇治抹茶 和三盆わらびもち」を買ってみ…

レトロ喫茶で名物プリンを。金沢【東出珈琲店】

仕事休みの平日に、金沢の人気店【東出珈琲店】へ行ってきた。近江町市場のすぐ近く、カフェではなく喫茶店と呼びたいクラシカルな雰囲気。かつては店内喫煙OKで、それが嫌で行くのを断念していたのだけど、数年前から完全禁煙になった。たいへん喜ばしい変…

お花見ピクニックの参加条件/セブンの桜ふわもちロールがおいしい

3月31日のブログに「金沢の桜の開花はまだ先だな」と書いた途端、4月1日に開花宣言があった。満開予報は7日。ちょうど日曜日、しかも気温高めの晴れ予報。お昼かおやつを持ってお花見にでかけるチャンス! 子どもにお花見ピクニックを提案したところ、…

金沢シンタテベイクストアでキャロットケーキ作り。Cafe Kanでクリームあんみつ。

3月最後の日曜日。金沢市新竪町のパン屋さん【シンタテベイクストア】にて焼き菓子講座に参加した。先生のデモを見つつ自分の手を動かして、キャロットケーキとスコーンを焼き上げる。 たっぷりの人参、黒糖、きび糖が入ってこの色に。複数のスパイスをきか…

野々市【シェンブラン】の桜あんぱんとコーヒークリームのパンブリエ

お気に入りのパン屋さんシェンブランへ。ちょっと久しぶり。店内は焼きたてのいい香り〜。犬の焼き印が付いた桜あんぱんと、コーヒークリームのパンブリエ。 桜あんぱんは生地がしっかり香ばしくて、桜あんの香りに負けてない。パンブリエはつまった食感で歯…

勧善懲悪のスポーツ✕お仕事小説。池井戸潤『ノーサイド・ゲーム』『陸王』

昨年秋からハマっている池井戸潤。下町ロケットと半沢直樹のシリーズ全作を読み終えて、最近読んだのが『ノーサイド・ゲーム』と『陸王』。どっちもおもしろかったー。 ノーサイド・ゲーム (講談社文庫) 作者:池井戸 潤 講談社 Amazon 大手自動車メーカーの…

春の空、大阪寿司、ぷんぷん丸。

朝からすっきりと晴れ渡った気持ちのいい空。どこまでもあかるい水色を見上げて、ああ春だなあとうれしくなる。昼休み、コートを着ずに外に出たけど寒さを感じなかった。どうやら冬は過ぎたようだ。 仕事しながらお昼ごはんのことを考えていたら無性にお寿司…

浜松まるたやの「チョコあげ潮」。年賀状じまいをする気はない。

静岡に住む友人Kちゃんから送られてきた荷物のなかに、うれしいおみやげが入っていた。浜松銘菓として有名なクッキー「あげ潮」の、チョコバージョン。初めて見た! かつて静岡に住んでいた頃もその後も、あげ潮は大好きで何度も買っている。が、チョコ味が…