旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



茎を切り、朝顔の形を整える

f:id:lovestamp:20200619002242j:plain

6月18日、今シーズンの朝顔が初開花。

こんな早くに咲くとはびっくり、朝顔の花って7月半ばのイメージだよ…と去年の記録を見てみたら、去年も6月のうちに咲いてた。そして去年も「こんなに早いとは驚き、朝顔って7月のイメージなのに」って書いてた。2年連続でまったく同じこと言ってる自分(の変化のなさ)にも驚くわ。 この調子だと来年も同じこと言ってそう。 

www.tabitoko.com

 

これまでと違い、今年初めて挑戦していること=見栄えをよくするための剪定。たまたま目にした自治体のしおりに朝顔栽培のコツが載っていて、「本葉が9枚くらい出たところで茎を切ると、根元に近い位置で枝分かれし、下の方に葉や花が多くついて見た目がきれい」とあってなるほどなと思ったので。

ミニ盆栽が好きで今までに何十個も育てて剪定してきた私だけれど、朝顔にその発想はなかったなー。剪定の効果があって、今は下の方に葉とつぼみがたくさん。重心低めで見た目のバランスがよい気がする。