旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



人参再生の2ヶ月後。ついに、つぼみがついた

f:id:lovestamp:20200630234152j:plain

人参の頭の再生栽培、開始から2ヶ月が過ぎて今はこんな様子。茎の長さは30センチを超えた。すごい。(でも途中で枝分かれしたうちの何本かは葉の重みに耐えかねたようでポキッと折れてしまった。)オレンジの部分からは、長くて白い糸状のものがひょろひょろ生えてきている。わーい根っこが出たー!と喜んだものの、待て待て、オレンジの部分こそが根っこ本体ではないのか。ここからさらにひょろひょろの根っこが出てくるなんて聞いてない…と思いつつ、そういえば人参の生態についてよく知らないことに気づく。

 

f:id:lovestamp:20200630234206j:plain

よく知らないといえば、人参の花もそう。いま、茎の最先端部には葉っぱが密集したようなかたまりがあるのだけど、もしやこれはつぼみ? 人参の花っていったいどんな見た目なのか、何色なのかも知らない(恥ずかしながら)。このままうまく育って、自宅ベランダで開花が見られたら楽しいなー。一ヶ月ほど前、もっと葉が短くて若くて柔らかそうなころに収穫して食べてみようかと考えたこともあったけど、思いとどまっておいてよかったわ。

お題「わたしの癒やし」