旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



ぜんざい至上主義、絶対つぶあん派。

今日のお昼ごはん、またまた職場でぜんざい弁当。このブログの記録によると2ヶ月ちょっと前にもやってた。好きだねえ。好きなのよ。

用意するもの、タッパーに入れた冷凍切り餅とレトルトパウチの一人分ゆであずき。職場のレンジでお餅を1分、柔らかくなったところにゆであずきをドバッと入れてさらにレンジ1分でできあがり。甘くて温かくて最高っ!! めちゃめちゃ美味しくて至福であるが、あまり人様に見られたいものではない。木や陶器のお椀ならともかく、四角いタッパーに豆がひたすら入ってるこのビジュアル、我ながら「なにこれ?」って感じだもんな。最後、残った汁気をタッパーのかどに集めてすすり飲んでいるところなど、絶対に見られたくない。まあ心配しなくても誰も見てないので、またしばらくしたらやります、ぜんざいランチ。

 

▼北八ヶ岳、縞枯山荘の素敵ぜんざい。山に行きたいなあ!

www.tabitoko.com