旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



塩漬けの桜が香る、キャラメリーさくらラテ

スターバックス恒例、春限定のさくらシリーズ。ただいま、フラペチーノとラテが販売中。ラテを飲んだが、2015年のは非常に好みであった!

f:id:lovestamp:20180519223927j:plain

キャラメリー さくら チョコレート ラテ +ホイップクリーム多め +トッピング多め

初めて聞いたよ、キャラメリーという言葉。さくら風味のキャラメルソースということで大丈夫なのその組み合わせ・・・って疑っていたのだけど、食べてみてその不安は晴れた。 お。おいしい。桜餅のような塩気を感じる。調べたところ、どうやら本当に桜の葉や花の塩漬けを使っているらしい。

去年のさくらラテがあまり好きではなかったので、今年も期待しすぎないようにしていたのだが。よしよし今年はいい出来だぞ!とほくそ笑む私である。トッピングもよくて、ストロベリーとホワイトを混ぜたチョコレートがのってる。ホワイトチョコ好きの私としては大歓迎。(去年はカリカリするストロベリーキャンディだった)

去年はさくらとストロベリーの風味だけで組み立てられていたが、今年はここにホワイトチョコとキャラメルが加わった。味がごちゃごちゃするかと思いきやそうでもないのは、やはりソースに含まれる塩気がいい仕事をしてるからなのか。

そんな感じで上のトッピングは以外と甘くない。ドリンク部分はね、これはまあ甘いよね、スタバのチョコレートラテの宿命として。エスプレッソを追加して苦さを出す作戦がいいかもね…。というわけで次回、先日入手した当たりレシートを駆使して理想のさくらラテを作りあげるのが目標である。