旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



しゃりしゃり&しっとりのレモンケーキ@金沢【リーン】

金沢八日市のパン屋さんリーンにて、念願のレモンケーキ。瀬戸内レモン100%。ぽってり丸いシルエットと明るいレモンイエローの包み紙がかわいくて、これだけでテンション上がる。

営業は水~土曜の9~15時なので、カレンダーどおりの勤め人には訪問のタイミングが限られている。しかもレモンケーキは人気が高くて、土曜日など10時には完売することも(インスタ情報)。というわけで平日休みのある日、オープンの9時を狙いすまして店に行き、無事にレモンケーキを入手したのだった。

包装は二種類あって、写真の紙包みは賞味期限翌日まで、脱酸素剤とともに袋に入ったものは1週間後まで。値段はどちらも300円。

表面のアイシングはレモン果汁のみで溶いているそう。冷やして食べたら、薄くて繊細な膜がシャリシャリとくずれながら甘酸っぱい香りを放ち、それを追いかけるようにレモンの香りいっぱいのしっとりした生地が続く。どこをとってもさわやか。レモンのおいしさがぎゅっと詰まっていて、感嘆と満足のため息がでるようなケーキだった。安くはないけれど、それに見合った職人の研究と手間が込められているなあと思う。

Lean(リーン)金沢市八日市1-736-1