旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



金沢【リーン】の沖縄パン。ポーク玉子サンド、アンダンスー(油味噌)のエピ

金沢市八日市のパン屋さん、Lean(リーン)へ。シェフは沖縄出身だそうで、9月なかばまで、ウチナータイムと称して沖縄ゆかりのパンを並べたイベントを開催中。泡盛のカヌレや自家製ちんすこうもあった。

今回は、「ポーク玉子」「アンダンスーと大葉のエピ」を買ってみた。 

ポーク玉子は沖縄定番おにぎりに着想を得たもの。具がぎっしり。説明書きに、沖縄の家庭に必ず常備されている「A1ソース」を使っています、とあった。私は初耳だったのだけど、沖縄県では超ポピュラーなステーキソースらしい。フルーティーかつ酸味のある味でおいしかった。

アンダンスーもこれまた初耳。油味噌とも言うらしい。なにかというと、豚の脂が入った甘味噌。ごはんのお供的な立ち位置か。ひとくち食べたらすごく好き。大葉のさわやかさも加わって、これは白ごはんが無限にすすむ味だわ。当然パンにも合う。むっちりした生地をかみしめるたびに、甘じょっぱさがじゅわじゅわ広がって最高だった。味わいながら、ひととき沖縄の風が吹き抜けた気がする。

入り口にはシーサーが鎮座してた。このご時世にあっては沖縄は遠い場所だけれども、いつかまた行きたいなあ。

Lean(リーン) 金沢市八日市1-736-1