旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



生地もクリームも抹茶づくし、【真茶園】の抹茶どらやき

連日、食べ物の投稿ばかりだけど、今日もまた甘いものの話。

静岡県藤枝市に「真茶園」というお茶屋さんがあって、ここの抹茶スイーツがとにかくおいしい。抹茶を使ったどらやきとかロールケーキとか。実家の母がときどき送ってくれるのだけど、どれもこれも抹茶の味と香りが申し分なし、さすが江戸時代から続く製茶問屋!というおいしさで、すっかりとりこなのです。

f:id:lovestamp:20191216105424j:plain

抹茶どらやき。抹茶入りの皮で、あんこと抹茶クリームをサンド。しっとり、ふっくらした口当たりと抹茶の香りがたまらん。

f:id:lovestamp:20191216105637j:plain

こちらは秋限定の栗入り。抹茶とあんこと栗の組み合わせは、合わないわけがない。一気にいろんなおいしさが味わえてすばらしい~。

f:id:lovestamp:20191216105736j:plain

そしてこれ、冬限定の抹茶いちごロールケーキ。抹茶のスポンジケーキで、いちごが入ったバタークリームを巻いてある。バタークリームのぽってりした感触と濃厚な味、そこにいちごの甘酸っぱさがよく合っていて、一切れといわず、ロールまるごと食べてしまいそうなおいしさなのだった。

抹茶どらやきってたくさんあるけれど、いろいろ食べてきた中でも真茶園のものは抜群においしいと思う。人に勧めたくなるし、贈りたくなる。自分の地元がお茶大国・静岡であることが誇らしくなるくらい。栗もいちごもおいしいけど、やはり基本の抹茶どらやきだな。

▼真茶園のサイトはこちら。

http://www.shinchaen.com/

お題「今日のおやつ」