旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



ミスドの抹茶ドーナツ、ティラミス入り

4月10日から、ミスドで期間限定の抹茶ドーナツを販売中。食べたいなと思いつつ、近くのお店は営業時間短縮で立ち寄りづらくなってしまったし、そもそもドーナツを買うために外出するのはどう考えても不要不急だよなとあきらめていた。が、先日、営業時間…

手軽で癒やされておいしい。豆苗栽培と人参葉の再生

買ってきた豆苗をひととおりカットして食べたあと、水を替えながら再び栽培。小さな葉っぱは健気でかわいいし、大きくなっていく過程を見るのが楽しい。日に日に成長する姿に癒やされる。しかも食べておいしいという実利があるから豆苗栽培はくせになる。さ…

私のマスクとリカちゃんの服。誰も知らないけど実はおそろい

手作り布マスク、第二弾。前に作った立体マスクの付け心地も悪くないけど、別の形も試してみたくてプリーツマスクを作ってみた。耳にかけるひもはストッキング。伸縮性があるからゴムの役目を果たすし、なにしろ肌触りが柔らかくて耳にかけてもまったく痛く…

強めのラム酒とミルククリームで、ラムレーズン好きを満たすチョコ

ラムレーズンが好きなので、ラムレーズン入りのチョコレートを見かけるとつい買ってしまう。スーパーやコンビニで手軽に買えるものとして、私の中では長年ラミーが不動の一位なのだけど、ここ数年はメルティーキッスのラムレーズンが急上昇しておりトップ争…

パンにまつわるおいしいアンソロジー、『こんがり、パン』

河出書房新社『こんがり、パン』を読む。小説家、随筆家、詩人、翻訳家など41人が書いたパンにまつわる文章を集めた本。1編が4~6ページと短めで、細切れ時間に少しずつ読めるのがいい。 こんがり、パン(おいしい文藝) 作者:原平, 赤瀬川,佐和子, 阿川,夏…

晩柑のマーマレードを作り、ココアと抹茶のクッキーを焼く

晩柑がおいしいシーズン。そのまま食べてもおいしいけれど、肉厚できれいな皮を捨ててしまうのはもったいないのでマーマレードを作らずにはいられない。しかしマーマレードを作るには皮だけでなく実も必要。生でそのまま食べる分とマーマレードにする分と、…

あゆ、たい、コーヒーのおやつ

最近のおうちおやつ、あゆもちとたい焼き。どちらも魚。 毎週末に図書館で本を借りる→たい焼き屋さんへ行くのが恒例だったけれど、先日から図書館は休館になった。たい焼きだけでも買いに行きたいところだけど、行為としては不要不急よね。ささやかな日常の…

復職3日目。子どもも私も想像以上にたくましくてよい始まり。

ベランダの大文字草がぐんぐん成長中。上の写真は3月15日、下は4月5日。葉っぱの勢いがちがう。毎朝、植木鉢を観察するのが楽しい。 さて、育休が終わり職場復帰して3日が経った。これまでずっと家で一緒に過ごしていた子を保育園に預けて働きに出ると…

終わりよければすべてよし、結果的とろけるプリン

クッキーに続いて焼きプリンを作った。このところお菓子づくりのブームがきている。先日入手した、「加熱するとおいしい」という能登たまごを使った。 www.tabitoko.com 数と形のそろった器がないため、ココットとかマグカップとかサラダボウルとか適当な耐…

今週二度目のクッキー作り。子を預け、復職直前に思うこと

二日前に作ったしょうがクッキーが残り少なくなってきたので、なくなる前に補充すべく抹茶クッキーを焼いた。なかしましほさんのレシピにはまった。ボウルの中で手で生地をまとめるだけ、粉ふるいもゴムベラもなし。短時間でできて、洗い物が少なくて、そし…