旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



ミスドの抹茶ドーナツ、ティラミス入り

f:id:lovestamp:20200427233744j:plain

4月10日から、ミスドで期間限定の抹茶ドーナツを販売中。食べたいなと思いつつ、近くのお店は営業時間短縮で立ち寄りづらくなってしまったし、そもそもドーナツを買うために外出するのはどう考えても不要不急だよなとあきらめていた。が、先日、営業時間内に近くを通る用があり、これはチャンスと念願かなってドーナツ購入。その名も「抹茶の頂(いただき)」シリーズ。いただき。ものものしくて大げさだなぁ、でも期待がふくらむいいネーミングだなと思いつつ。

右は「ポン・デ・宇治抹茶」。抹茶生地のポン・デ・リングで抹茶クリームをはさんである。想像どおりのモチモチ感とふわふわほろ苦いクリームがよいバランス。

左は「ティラミス宇治抹茶ホイップ」。中にティラミスがサンドされているということで、ドーナツの中にティラミスってどういうこと?どうなっちゃってるの?とわくわくどきどきしながら食べた。そしたら、ココア味のドーナツの中に本当にティラミスが入っていた。コーヒーをしみこませたスポンジケーキとまろやかなホイップクリームが。想像するとずっしり重たそうだけどそんなことはなく、やわらかいドーナツ生地にスポンジとクリームがいい相性だった。おいしかった。

次は5月15日からまた抹茶シリーズの新作が出るそうで、その名は「抹茶の驚き」。これまた気持ちを揺さぶられるわー。その頃には、ドーナツを買うのは不要不急かなんて考える必要のない状況になってればうれしいけど、どうだろう、楽観的に過ぎるだろうか。ドーナツの穴をのぞいて先を見通せたらよいのにね。

 

お題「大好きなおやつ」

お題「気分転換」