旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



グリーンピースのスープ、空振り朝市、パン屋さんポポラーレ

このところ展開中の「大量のグリーンピースをおいしく食べよう作戦」、今日はポタージュスープを作った。ハンドブレンダーでガーッとやってみたら、薄皮が残ってボソボソしてしまい、満足いかない口当たり。なめらかなスープを食べたいがために、やる気を奮い立たせてこし器で裏ごしをした。朝の7時から(我ながらよく頑張った)。

牛乳でのばしたものを、人生初のグリーンピース体験として1歳3ヶ月の子どもに食べさせる。一口目は何の疑いもなく口を開けて飲み込んでくれたけど、未体験の青くささが苦手だったのかどうなのか、二口目以降は顔を背けてあからさまに拒否。おいおい、こちとら朝っぱらからブレンダーだのこし器だのを並べて手間ひまかけて調理してるというのに、そのスープを食べたくないというのかね君は。素材の味がぎゅっと凝縮された贅沢な一品なのに。いや、凝縮されすぎてて苦手なのかしらね、もっと牛乳を足して薄めてあげようね。果たして、味もみどり色もすっかり薄くなった、スープと言うよりは「グリーンピースフレーバーの牛乳」になったところで子のお気に召したようで、完食。母の勝手な手間ひまはなんとか報われたのであった。

 

週末、美川漁港の朝市「美川キトキト市」に行ってみようということになり、午前5時半に起床、6時には家を出て現地に向かった。

が、出迎えてくれたのは、漁師たちでも揚がったばかりの魚でも買い物客の姿でもなく。人影のない静かな市場と、一枚の看板だけであった。

f:id:lovestamp:20200609002123j:plain

ああ無情。その場にいた関係者らしきおじさんに尋ねたら、「今日は風が強くて船が出なかった」とのこと。そういうケースがあるのかー。ていうかそういう可能性があり得ること、ちょっと考えたらわかりそうなもんだけど、なぜ事前に電話するなりなんなりして確かめなかったのだろう私たち。眠い目をこすりつつ、トランクに積んできた空っぽのクーラーボックスがむなしい。アジとか買いたかったなあ。

せっかくの早起きドライブなので、帰宅の道すがら、朝早くから営業しているパン屋さんを探して寄ってみた。7時開店のポポラーレというお店。我々が6時55分に着くと駐車場に先客が1台、そのあと10分間ほどに5~6組が続々やってきて人気ぶりがうかがえた。みなさん常連なのかしらん。

f:id:lovestamp:20200609003532j:plain

甘いパンにおかずパン、蒸しパン、スコーン、デニッシュ、サンドイッチ、種類いろいろで値段は手頃で「街のパン屋さん」カテゴリな感じ。迷って買ったどれもこれも、ボリュームたっぷりでおいしくて好きだった。左上の食パンの耳は10枚入って100円。わりと厚切りのものも入っていてお得~! 魚は買えなかったけど、おいしいパンに出会えたことで残念さは帳消しになったわ。めでたしめでたし。

ポポラーレ 白山市徳丸545-8

= 広告 =

 

 

 

お題「昨日食べたもの」