旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



焼いておいしい、新出製パン所のチーズ食パン

f:id:lovestamp:20200331202353j:plain

義実家に釜揚げしらすをおすそわけしたら、入れ替わりでパンをもらった。新出製パン所の食パン2種類。これはうれしい物々交換。

右「ごしゅのちーず」、その名のとおり5種類のチーズが練り込まれたパン。トーストすると、柔らかくなったチーズがパン生地と一体化しておいしい。さらい、パンの耳部分に染み出したチーズがカリカリになっておいしかった。パンの耳ではなくチーズを食べている感じ。感じ、っていうか、実際にチーズを食べているわけだけれども。

左「酒粕白あん」、酒かすを練り込んだパン生地で白あんを巻いたパン。白あん入りのパンってほとんど食べたことがないような。生地はきめこまかくてややムッチリ、好きなタイプだった。白あんとパン生地にすきまがあるため、パンをかじるとどうしても白あんがほろほろこぼれてしまうのが、食べるときのちょっとした難点ね。でもどちらのパンもおいしかった。チーズの塩気と白あんの甘み、よい組み合わせ。

 

f:id:lovestamp:20200331204243j:plain

いろいろあった3月も最終日。今日は気温が高くて散歩日和だった。桜の開花がすすんで、木によって三分咲きだったり満開に近かったり。

今月は半分以上を病院で過ごしていたため、時間の速さや世間と関わる密度が通常とはまったく違ったなあ。過ぎてみればあっという間だったような、しかしどこかしら大きな流れから隔絶されたまま取り残されているような。

しかし、そんなのんびりしたことを言っている場合ではないのよね……。これから数週間のうちに、子の保育園入園&私の復職という一大事が待ち受けている。子も親も環境激変。育休のあいだは常に親子セットで過ごしていたわけで、そうじゃなくなったとき子や私にどんな変化が起こるのか。育児と家事と仕事を並行するというのはどんなものなのか。ああ、不安やら緊張やらで心は千千に乱れているよ。その前に、まだ終わってない入園グッズの準備が急務……!! がんばれ私、がんばれミシン。

お題「今日の出来事」

お題「今日の花」