旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



【サン・ニコラ】のケーキ、【土九】のたい焼き、結果的プレーン食パン

義母の誕生日祝いということで、野々市にあるケーキ店「サン・ニコラ」へケーキを買いに行く。この店はチョコ系のケーキが多め&美味。大人4人のために4つのケーキを選んだ。選ぶのは私の役目、ショーケースの前で各人の顔と嗜好を思い浮かべながら吟味する。食べるときにそれぞれの好きなものをとってもらって、私は最後に残ったものをいただくつもり……なので、みんなの好みも大切だけど、どれが残っても私自身が嬉しいようにという計算もおおいに働かせつつ。

f:id:lovestamp:20190421095705j:plain

「サントノーレ・フランボワーズ・ショコラ」

義両親宅にて、ケーキを開封。私以外の3人に先に選んでもらった結果、残ったひとつが実は私がいちばん食べたいケーキだった! 内心で大喝采。パイ生地の土台にチョコレートクリーム、その上に3つのチョコシュー。ピンクのクリームは甘酸っぱいフランボワーズ。甘みと酸味と苦味、パイのさくさく食感とクリームのなめらかさ。

ちなみに3人それぞれのケーキの選択はすべて私の想像どおりであった。フフフ、貴殿らの趣味はすべて読みきっておる。

f:id:lovestamp:20190421095612j:plain

土曜日だったので、もちろん土九のたい焼きも食べた。毎週食べるという連続記録を(強引に)更新中。

tokotoko.hatenablog.jp

帰り際、義母が焼き立ての食パンをくれた。訪問に合わせて作ってくれたという嬉しい一品(まだホカホカ)。が、のちほど連絡があって「ホームベーカリーを見たら、パン焼き器の中に、さっきのパンに入れるはずのレーズンとくるみがぜんぶ残ってた!ごめん」とのこと。どういう仕組みなのかわからんが、レーズン&くるみパンのつもりが、具なしのプレーン食パンになってしまったと。ああ、お義母さま! おっちょこちょいなところも、むしろ可愛らしいとさえ思えてしまうよ。お誕生日おめでとうございます。

お題「ちょっとした贅沢」

お題「今日のおやつ」