旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



冬の金沢は美味づくし

友人に会いに金沢に行った。青春18きっぷの期間だから、もちろん青春18きっぷで(静岡から金沢まで8時間、2500円なり)。最初の乗り換えでマフラーを置き忘れてなくしてしまい意気消沈。その後ずっと首が寒くてしょんぼりだった。カシミヤのお気に入りだったのに。これも本厄のせいなのか?

金沢で食べたものがみんな美味しすぎていちいち感動。食べながら、「あああ美味しいよう、この時間がずっと続けばいいのに」と思った。くいしんぼうばんざい。

f:id:lovestamp:20180522103456j:plain

貴船という料理屋さんで昼の懐石をいただいた。写真は香箱ガニ。この店は一日に四組しかお客をとらない。なかなか予約がとれないのを、友人が予約してくれた。ものすごく!!美しくて美味しい料理の数々だった。うっとりした。

f:id:lovestamp:20180522103517j:plain

街のカフェで飲み物を頼んだら、このお菓子がついてきた。「福」。いいことありそう。

f:id:lovestamp:20180522103542j:plain

友人作のバースデーケーキ。友人宅でごはんを食べた夜、ハッピーバースデーの歌とともにサプライズでこれが登場した。12月生まれの、私ともうひとりの友人のために。静岡の私には富士山のイラスト付き。北海道在住のもうひとりの友人には、雪のイラスト付き。

友人たちと一緒に過ごす時間はすごく楽しくて、ああ、友だちっていいなあとしみじみと思った。美味しいものをひたすら食べてたら、三日間で体重が三キロ増えた。いらぬおみやげ。