旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



スタバのオランジュモカを飲んだ

f:id:lovestamp:20180519222504j:plain

昨日からのスタバの新作、チョコレートオランジュモカをさっそくオーダー。ホイップ多め、トッピング多め!

今回のホイップクリームはオレンジ味。初めてではないかしらん。その上にオレンジピールとオレンジシュガーがのってカリカリ食感が楽しめるという、ここ最近の良いパターンである。ドリンク部分にもオレンジのシロップを使っているそうで、オレンジとチョコって最高に美味しい組み合わせだからこのドリンクは間違いないっ!と超期待していたのだが…

クリームもオレンジピールもチョコレートソースも美味しいけれど、かんじんのドリンク部分をひとくち飲んでみての率直な感想は、これは、子ども用のお薬のシロップの味ではないか?!

オレンジの味がね、なんか違う。オレンジの香りが強すぎるからか、味が浮いているような。チョコと合ってない。あれー、こんなはずじゃなかったのに!

がっかりさせられたくないよーと思いながらも少しずつ飲み進めるうちに、本来のモカシロップの味が強く出てきた。先ほどまでオレンジばかりが悪目立ちして変な感じがしていたのをうまくチョコレートが包んでくれたというか。おっ美味しいぞ!と思える瞬間に出会えて、あ、いま口に入ってるこの配分、チョコとオレンジが喧嘩しないで引き立て合ってるこの比率、これがたぶん今回のドリンクの正解の味だな、と思った。飲めば飲むほどチョコの味がして美味しくなってきて、最終的にはまあまあ好きな味であった。これから飲む人に言いたいのはただ一つ、飲む前にカップの底からよく混ぜるべし。そしてこれ、好きな味ではあったけれどまだまだベストではないなぁ。

ほら、カスタム自在の無料チケットがあと一枚手元にあるからには、どのドリンクに使うべきかをじっくり吟味せねばならんのでね。この季節限定のオランジュモカか、はたまた通年メニューのフラペチーノ系か。もう少し悩もう。平和な悩みだね、まったく!