旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



初アイス、一年越しの鎌倉殿、想像の中で転がる玉

・あけましてアイスクリーム

アイスが好きで年がら年中よく食べている、が、そういえば今年になってからは一度も食べてないことに気づいた。さすがに寒いので外に出たときアイスを買うテンションにならず、しばらく食べないうちに動機を見失っていたというか。しかしなぜか急に久々にアイスを欲する気持ちになったのが昨日で、2023年のアイス染めと相成った。

大好きな牧場しぼり・ラムレーズンでの幕開け。牧場しぼりは、質と量と値段のコスパが最強だと思っている。表面には見えてないけどレーズン大量で満足度高い。

・一年遅れの鎌倉殿

いやあおもしろいわ、大河ドラマ。去年の「鎌倉殿の13人」を今さら見始めた。見よう見ようと思って寝かせてたら1年経っちゃって、ハードディスクの残量減のためにせっせと消化。やっと第6話まできて、まさかここで兄上退場とは…!!というところ。ああ、この嘆きや衝撃の気持ちをリアルタイムで分かち合えないのが悔しい。同じ失敗を繰り返さぬよう「どうする家康」は今度こそ遅れを取らずに視聴したいと思いつつ、とりあえず初回は録画した(まだ見てない)。家康は時代もキャラも特に好きではないのだが、実家である静岡にめちゃくちゃゆかりが深いから地理や史跡での共感がたくさんできそうで、その意味で楽しめそうだなと思っている。あとは、大河ドラマ好きな友人Sちゃんの評価を聞いてから。

・子どもの創作意欲がステキ

積み木でつくったピタゴラ装置(ふう)。うちにはビー玉もピンポン玉もなくて、だからこうやってコースを作っても転がすものがない。しかし子どもは想像のボールを転がして、見えないけど転がってるつもりで遊んでる。コース説明を聞きながら見てると、私にも転がる玉が見えるような気がしてくる。なにかしら玉を買ってあげたいという気持ちと、このまま想像力をたくましくしていってほしいという気持ちが半々。

 

「カエルの公園」。左側の緑っぽいのがカエルの人形。逃げ出さないよう周りをさくで囲んだとのこと。「急に外に飛び出して車にひかれたら大変だから」というのがその理由。今は、スプーンにのせたごはんをあげようとしてるところ。何をあげてるのか聞いたら、「鶏ハム」という答えであった。ヘルシー。