旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



サッカーとドーナツで始まる12月

午前4時のサッカー日本VSスペイン戦、できればリアルタイムで見ようと前夜に早寝したものの、明け方布団の中でうとうとするばかりで結局1秒も見ず。試合終了後の6時過ぎにスマホで勝利を知り、なんとまさか!!!の興奮で思わず夫を揺り起こしてしまった。あわててテレビをつけて選手のインタビューやらニュース番組を見る。昼とか夜ではなくこの早朝、まだ驚きや情報が新鮮なうちに、同じように高揚感を覚えているであろう人たちと気分を共有していることにわくわくする。イベントごとの一環として。

外は今シーズン初めてのあられ。わりと大粒なのが一気に降ってバラバラと音がしていた。どんよりした灰色の空を見ながら、いよいよ冬がやってきたなと覚悟を決める。そんな12月の始まり。

出勤前にミスタードーナツへ。ここ2ヶ月、2週間に1回くらい行ってるな。ミスド、ふと食べたいなと思い始めると、どうしても食べずにはいられなくなる吸引力がある。なんなんだろ?

メープルフレンチと、アップルパイ。私のお昼用。

 

ポン・デ・リングの、チョコ生地とホイップサンド。夜用。24時近くにサッカーの振り返り動画を見ながら夫と食べた。肥満道への道連れ。

いったん満たされたが、この頃のサイクルからいって、年内にもう一回くらいドーナツ熱がぶり返しそう。26日新発売のポン・デ・リング濃厚キャラメルが食べたい。