旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



あっちもこっちも穴だらけ

昨日の冬至に大人はかぼちゃの煮物を、子はかぼちゃコロッケを食べた。年末まで、そしてもちろん年明け以降も、健康に過ごせますように。

先日の雪の日、長靴を履いているのに足が濡れたように冷たくておかしいなと思ったら、長靴の甲の部分がぱっくり割れていた。思わず二度見、三度見。指の付け根から足首に向かってタテ10センチくらいの割れ目ができており、そこから靴下がのぞいていた。防御力ゼロ、こりゃ冷たいはずだわ。ていうか、長靴ってこんな壊れ方をするものなのか。10何年選手なので経年劣化ということで仕方ないのかな。

tそして今日。日中、職場のイスから立ち上がろうとしたところ下から引っ張られるような謎の抵抗力が。しかもイスのキャスターがからまって思う向きに動かない。よくよく見たら、履いてるスカートのすそがほつれて糸が取れ、それがイスの脚とキャスターに巻き付いていたのであった。もがけばもがくほど、スカートの糸はどんどんほつれていく。はさみで糸をチョキンとやったら、なんということ、手元が狂ってスカートの生地まで切ってしまった。しばし呆然。気のせいであってくれ!と願いながら凝視してみたが、しっかり穴があいている。すそは一周全部ほどけて折り目がベロンと垂れ下がる状態。応急処置として、内側にセロテープを貼って留めておいた。おかげで仕事のあいだじゅう、テープと靴下のこすれる部分がガサガサしていた。まったくもう。

長靴は手放すしかないけど、スカートは今秋買ったばかりのお気に入りなのでなんとか補修して生き返らせたい。

f:id:lovestamp:20211223223912j:plain

鉢植えのもみじ。小さいながらも色づいて、季節を感じさせてくれる。