旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



ブームに乗って、セブンのピスタチオプリン

f:id:lovestamp:20211113231543j:plain

セブンイレブンのピスタチオプリン。なめらかなピスタチオプリンの上に、ふわふわのピスタチオホイップクリームがのっている。ちゃんとピスタチオの味がしておいしかった。特にクリーム部分。

世はピスタチオブームで、コンビニにもスーパーのお菓子コーナーにもいろんなピスタチオスイーツが登場しているけど、なかには「ピスタチオ味というか、ピスタチオ香料の味だよね?」「ピスタチオ的なのは色だけで、味がぜんぜんしない」というものも少なくないと思っている。食べてるうちに、ピスタチオなのか抹茶なのかずんだなのかもわからなくなるような、味も香りもうっすいの。

そのなかで、このピスタチオは合格!と勝手に思っている商品は、森永のカレ・ド・ショコラと、ブルボンのアルフォート。しっかりピスタチオでおいしい。一過性のブームで終わらず、長く売り続けてほしい。

 

f:id:lovestamp:20211113234913j:plain

ベランダの大文字草。次から次へと花が咲いていて見頃。