旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



おうちでピザ作り

賞味期限が近いプレーンのピザ生地を好きなだけ持っていっていいよ、という機会があったので10枚もらってきた。わーい。ピザ大好き。家族1回の食事で2枚を食べるので5回分。期限までに食べ切るには4日に1回ピザの日となる。少なくはないけど、個人的な見解としては多すぎもしない。具を変えればぜんぜん飽きない(はず)。

初回は「カニカマ+コーン」「なす+ベーコン」の2種類を作った。2歳児にも手伝ってもらって、生地にのせたケチャップをスプーンで伸ばすのと、具を散らすのをやってもらった。トースターの正面にちょこんと正座して、焼き上がりをじっと待っている姿がいとしい。……と思ったら、時間調整ダイヤルを好き勝手に回して「チーン!」と鳴らして遊び始めた。まあそうなるよね。

 

f:id:lovestamp:20210829225517j:plain

なすベーコン。ケチャップには刻みパセリとすりおろしにんにく入り。バジルの葉をのせて食べた。激ウマ。しかしなす嫌いの2歳児は一口も食べようとせず、カニカマコーンばっかり食べていた。さすが、味覚がお子様だぜ。

ちなみに我が家のとろけるチーズは「よつ葉シュレッドチーズ」。高いけどすごくおいしい(250gで600円くらい)。以前に一度買ったらべらぼうにおいしくて目が点になった。初めて食べた夫も「うまっ」と言っていた。くせがなくて、牛乳の旨みだけが詰まっているような。本当に、もうほかのチーズには戻れない。高いけど!!!

このあともまだまだ続くピザパーリー。てりやきミートボールをのせたら子が喜びそうだ。大人用にはアボカド+サーモンとか、生ハム+ルッコラもいいな。ほかにどんな組み合わせがあったっけ?と参考にするため宅配ピザ各社のメニューを見たりして、ああ、またピザが食べたくなってきた。