旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



夕焼けミニカー

ここ数日、夕焼けがとてもきれい。19時頃、空がぐんぐん赤くなり、ピンクやオレンジがまざって刻一刻と移ろっていく。今日は夕焼け見えるかな、どうかな?と言いながら子どもと窓辺でチェックするのが日課。子どもの方から「おかーしゃん! ゆうやけだよ、みて! こっちきて!」と誘われることもある。女性を夕焼け鑑賞に誘うとは、2歳児のくせに発言がイケメン。

f:id:lovestamp:20210717000836j:plain

「ゆうやけ、きれいだねー」と言いながら、窓辺にトミカを並べていた。スーパーの駐車場という設定らしい。フェアレディZ、2000GT、ブルーバード、クラウン、マーチ。かっこいい車が集まるハイソなスーパーだな(クラウンとマーチはパトカーだけど)。

ミニカーで遊ぶ子どもを隣で見ていたら、ほっぺもまぶたも夕焼け色に染まっていた。子どもに「お顔が夕焼けの色になってるよ」と言ったら、あわてた様子で「どこ?どこ?」ときょろきょろしていた。ミニカーで遊ぶのも、夕焼けを見ようと誘ってくるのも、ずっとは続かない。あと数年しか続かない。いま、ものすごく平和で愛おしい瞬間を過ごしているなあと思ってじーんときた。