旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



リングフィットアドベンチャー25日目。体重は変わらず、若鮎はおいしい。

リングフィットアドベンチャーを始めてからちょうど1ヶ月が経過。途中お休みした日もあるけど、記録によると30日間のうち25日は運動をしていた。総消費カロリーは1100キロカロリーちょっと、フラペチーノ3杯分くらい。1ヶ月頑張ってたったそれだけ?という気もするけど、3杯飲んでもなかったことにできると考えたらすごいことだ。しかも、筋肉が鍛えられるというおまけ付き。

実際の体重や見た目の変化は、はっきり言ってほとんどない。なんで?そんなわけある? と文句をつけたいくらいである。

1日あたり約30分×25日の運動を継続したわけだけど、体重は始める前からおよそマイナス0.5kg。こんなの誤差の範囲内だわ。鏡で見る姿も、どこかが引き締まったとか細くなったという変化は見つからない。なーんーで?

 

f:id:lovestamp:20210614000346j:plain

さて、今日は越山甘清堂の若鮎を食べた。薄いカステラ生地にやわらかい求肥が隙間なくみっちり詰まっていておいしかった。食べたのは21時30分くらい。こういう行いが体重減を邪魔しているんだろうなーとはわかってる。でも、食べた分を運動で取り返せばいいんだし、っていう言い訳をしながら食べてしまうのだった。

リングフィットアドベンチャーではストーリー仕立てになっててゲーム性が高いから、やってることは単なるストレッチなんだけどもやる気が出るし続けられる、と前回書いた。今もその仕組みは変わらないけど、ステージが進むことで運動負荷が大きくなっており、たくさん運動しないと敵を倒せなくなってきている。必死になってやってるんだけどなかなかしんどい。汗をだらだら垂らしながら、ふと、「これ、ゲームのための運動だと思ってやってたけど、いつのまにか、運動のための運動になってる…」と考えるなど。まだ飽きてはいないから続けるけどね。