旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



2歳児も食べられる甘口チャンピオンカレー【野々市】

チャンピオンカレー、通称「チャンカレ」にてLカツカレーをテイクアウトした。前日からとんかつを食べたい欲が高まっており、いっぽう夫はカレーを食べたがっており、それならカツカレーしかあるまい!ということで。

しかし我が家の2歳児に普通のカレーは刺激が強すぎる。うちでは子ども用のアンパンマンカレー的なものしかあげたことがない。子どもの分だけ別に手作りするのは手間だなーと思っていたら、チャンカレには甘口があった。注文時にいえば全メニュー甘口に変更可能とのこと。たすかる! ※対応してない店舗もあり。野々市本店はOKでした。

f:id:lovestamp:20210418232444j:plain

カレーのサイズはミニ・レギュラー・ジャンボの3種類。私と子どもがシェアする用の「甘口カレー・ジャンボ」と、夫用の「普通カレー・レギュラー」を1つずつ注文した。左がレギュラー、右がジャンボ。容器の大きさは同じだけど、内容物の深さが違う。ジャンボを持ったとき、両手にくるずしっとした重量感が想像以上で笑った。

 

f:id:lovestamp:20210418234135j:plain

甘口ジャンボ。基本のLカツに加え、オプションでヒレカツをトッピングしたので肉々しさ倍増。カツに阻まれてカレーがごはんの層まで届いておらず、下半分は「ややカレーの風味がうつった白ごはん」だった笑。表面のカレーをうまいこと配分し、カレーが先になくならないよう計算しつついただきましたとさ。

ちなみに甘口カレーは、辛みや刺激はほとんどない。まろやかな旨味と甘みで成り立ってる。とてもおいしかった(スパイシーさを求める人にはまったく物足りない)。2歳児も喜んでもりもり食べ、最初によそった分では足りずおかわりを要求。子どもはカレーが好きだね。大人もだけどね。結果、ジャンボサイズを選んでちょうどいい量だった。次からもこの注文方法だな。

◆公式サイト→ 金沢カレーの元祖!カレーのチャンピオン【チャンピオンカレー】

お題「昨日食べたもの」