旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



ミスドのピエール・マルコリーニドーナツで一番おいしいのはデニッシュフランボワーズだと思う

また買ってしまったミスドのピエール・マルコリーニドーナツ。4回目。バレンタイン時期で販売終了かと思っていたらそんなことはなく、3月中旬までやっているらしい。都会の店では朝から長蛇の列だとか、すぐに売り切れてしまって全然買えないという話を聞くけれど、我が家の行きつけ店舗ではそんな争奪戦は発生していない。行ったのに買えなかったということはないし、今日の時点では購入制限もなし。全6種類を選び放題だった。

本当に一番おいしいのはどれなのか、ここらでしっかり見極めてやろうという意気込みでドーナツを選ぶ。これまでの経験上ハート型のフランボワーズデニッシュがとにかく別格のおいしさなのはわかっているので、それ以外のドーナツから3つをチョイス。

f:id:lovestamp:20210220000225j:plain

フォンダンショコラキャラメル(茶色)、フォンダンショコラフランボワーズ(赤)、デニッシュショコラヘーゼルナッツ(白ハート)。慎重に食べ比べてみた結果フランボワーズが飛び抜けておいしかった。ビターチョコ+フランボワーズ+ホワイトチョコのトリプル効果がいいのよな。苦味と甘酸っぱさの絶妙なバランスは、複雑な味のケーキを食べてるような満足感がある。好き。

そしてそれを上回って、前に食べたデニッシュショコラフランボワーズがやはり不動の1位だな。デニッシュ生地もおいしいし、そこにサンドされたホイップクリームのふんわりした軽やかさが最高。どれかひとつを買うならば、次は迷いなくそいつを選びます。

f:id:lovestamp:20210220003657j:plain

丸いの2つ+ハート1つの組み合わせで買った場合のみ、ピエール・マルコリーニのロゴが入った特製の袋に入れてくれる。でも前に同じ組み合わせで買ったときはそんな案内はなかった。販売終了を前に、袋が余り気味なのだろうか?

お題「大好きなおやつ」