旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



あと二日で2020年が終わる

12月も残すところあと二日。あと二日で2020年が終わる。は、早かった……。そして誰もが思うことだろうけれど、本当に、実にいろいろなことがあった一年でしたよね……!

我が家では特に2~5月にかけて、予定していた生活スタイルの変化&コロナ拡大を受けてのまったく予定外の変化が大きくて、人生にはまじでいろんなことが起こるものだなとしみじみ思った。子どもと三週間の付添入院(入院直後に、コロナ対策のため家族であっても原則面会禁止となってしんどかった)、保育園スタート、私の職場復帰、その矢先に保育園の登園自粛要請、夫の在宅勤務スタート。親族の結婚式延期→その後中止、親族の葬式→移動自粛で参列かなわず。あれやこれやの環境変化と先の見通せなさはなかなかのものだったけれど、振り返ってみればなんとか年末までやってきた。我々家族、1歳の息子も含めて適応能力とチームワークが結構いいじゃん、とちょっとうれしい。まあ実際のところは、家族に対してイライラぷりぷりする局面が1,000回くらいあった気がするけど、全体的には楽しくポジティブな思いのほうが上回っているからよしとする。

f:id:lovestamp:20201229232205j:plain

今日は晴れていて気温も比較的高めの過ごしやすい一日だった。北陸の冬景色である雪吊りに雪はなく、薄青いあかるい空の色。

しかしこのあと30日から元日にかけては、数十年に一度とかいう気温低下&大雪の予報が出ている。おそろしい。とりあえず数日籠城できるだけの食料は買い込んであるけれど、31日までみっちり出勤なので積雪の具合が非常に心配。数年前の豪雪時には、雪のあまりの多さに歩道を進むことができず職場から自力で帰れないという目にあったからな。あんな思いはもう勘弁。新年の始まりくらい、どうか少しでも穏やかな天候であってくれー。