旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



甘いもの好き・クリーム好きを満足させてくれる、セブンの台湾カステラサンド

セブンイレブンの冷蔵スイーツコーナーで「台湾カステラサンド」なる新商品を見つけたので買ってみた。税込み248円。なかなかいいお値段。

f:id:lovestamp:20200829235021j:plain

とにかく大きい。文庫本よりも大きい!

開けてびっくりしたのが、

f:id:lovestamp:20200829235422j:plain

プラケース、その向き!? これ何かの役に立ってる……??

飾り気のない四角いカステラの、ドーンと大きい存在感。あと、ホイップクリームの量がパッケージ写真とだいぶ違うようですが、と言いたくなった。

カステラはきめこまかくてほわほわで、シフォンケーキのような軽い口当たり。商品名になってる「台湾カステラ」というのは、そういうものであるらしい(食べたことないのでわからない)。クリームもさっぱりめで全体的に口溶けがよい。まあまあ大きいサイズなので「半分でもいいかも」と思ったけど、食べ始めたらそんなことはすっかり忘れ、気がついたらぺろっと食べ終えていた。満たされた。477キロカロリー! わーお。

台湾カステラ、前に台湾に行ったときに夜市の屋台で売っているのを見た。とにかく巨大で厚みがあってふわふわそうだった。次に行くことがあったら食べてみたいなー、ていうか台湾では何を食べてもおいしかったなーと思い返しつつ、コロナ流行中のご時世にあっては「次に台湾に行くとき」の具体的な展望がまったく見えない。しかも夜市の環境ときたら、通路もテーブルも人が密集していて互いに顔やからだの距離が近い。今はどんな形で運営しているのか知らないけど、再びあの場に行ってあの雰囲気を味わえる日は本当に来るのかいな。マスクなしで、特別な心配もなしで。

お題「昨日食べたもの」

お題「大好きなおやつ」