旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



年末にピザを食べたくなる傾向があるらしい

f:id:lovestamp:20191222223944j:plain

我が家のリビングにはホワイトボードがあって、家族で共有すべきスケジュール、買い物リスト、やるべきこと、そのうちやりたいことを書いている。「押入れの掃除」「年賀状を書く」などの項目が、実行されずに放置されているのが心苦しい今日このごろ(いよいよあとがなくなってきたぞ)。

そのなかに「ピザを食べたい」というのがあり、しかも気兼ねなくたらふく食べたい!ということで食べ放題レストランに行った。ピソリーノというファミリー向けのお店。子連れOKで、店の設備(子ども用いすとか食器)だけじゃなく、ほかにも赤ちゃん連れのお客さんが多くて「泣くのも大声を出すのもお互いさま」な雰囲気がありがたい。

ピザはあらかじめ焼いたものが並んでいるのではなく、注文するたびに1枚単位でテーブルに持ってきてくれるシステムだった。ところで、私の「ピザが食べたい」欲求は、半分以上は「チーズを食べたい」という動機によっている。このところチーズトーストにはまっているのもそうだし(ペリカンのパン✕チーズトーストにハマっている - 旅と日常のあいだ)、自宅の冷蔵庫にチルドピザも控えている。スープやサラダにも粉チーズを振りかけがち。

そういうわけなので、できるだけチーズたっぷりのピザ希望。マルゲリータがゴルゴンゾーラか、迷うな~。夫の希望を聞いたところ「マリナーラ」との答え。マリナーラって何がのってるんだっけとメニューを見たら、「トマト・にんにく・オレガノ ※チーズなし」って書いてあった。まさかのチーズなし!! 私のチーズ欲求をどうしてくれる!! ていうかそんなピザあるんか!!! 

3秒間ほど衝撃に打ちのめされたけど、そこはお互いの嗜好を尊重。マリナーラ(チーズなし)、なすとハム(チーズあり)、ゴルゴンゾーラ(チーズまみれ)の計3枚を注文した。結果的にどれもおいしかったのでよし。

「ピザが食べたい」欲求はひとまずかなえられたが、これで終わりといわずまたいつでも食べたいので、ホワイトボードのイラストは消さずにこのままおいておく。その前に、押入れ掃除&年賀状を完遂するのが先だろ!と思いつつ。

 

▼一年前の同時期にもピザを欲してホワイトボードに書き込んでいた(笑) 

www.tabitoko.com