旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



初めてでも1日で完成。かぎ針編みのポンポン付きニット帽

去年の暮れからかぎ針編みを始めて、ブランケットを編み、あみぐるみ(くま)を編み、アクリルたわしを編んだ。

その後も、ふとした時間に編み物をしたくて両手がうずうず。そしたらちょうど余り物の毛糸をもらう機会があり、色や分量からみて帽子なら作れそうだったので挑戦してみた。イメージどおりのシンプルなニット帽の作り方動画を見つけたのでこちらを参考に。

 

使った毛糸は、ユザワヤのアクリル毛糸極太(かぎ針8~10号用)。かぎ針は太めがベターとのことだけれど8号より太いものは持っていないので、8号でゆる~く編むことにした。3段ほど編んだところで、編み目のきつさやサイズ感がちょっと違うかな?と思ったのでほどいて最初からやり直す。修正しながらちょこちょこと編み進めて、翌日には完成。

f:id:lovestamp:20190209185016j:plain

できあがったニット帽。いい年をしてポンポンって可愛すぎか?と自問しつつ、自分がかぶるんだから好きなように作るべし、ってことでポンポン付き。色は派手だけど、形や編み目がシンプルなのでかぶりやすい。完成したのが昨日で、うれしいので昨日も今日もかぶって出かけたよ。動画を見て作品を作ったのは初めてだったけれど、針を入れる場所とか編み方のコツとか、説明が丁寧でとてもわかりやすかった。

黒い毛糸もあるので、ただいま色違いのニット帽も製作中。 

Clover カギ針「Amure:アミュレ」 〈8 0号〉

Clover カギ針「Amure:アミュレ」 〈8 0号〉

 

▲かぎ針はクロバーのアミュレを愛用。持ち手の形と弾力のおかげで、長時間でも手がまったく疲れない!