旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



エシレのクロワッサンと東京駅100周年

f:id:lovestamp:20180528213832j:plain

平日のお昼過ぎ、東京駅近くで時間があり、ならばここに行かねば!と立ち寄ったのは丸の内ブリックスクエア。広場はクリスマス仕様で、不思議の国のアリスモチーフが可愛かった。

私の狙いは一つ、バター専門店のエシレ。ここのクロワッサンが美味しいと聞き、いつか食べてみたいものだと憧れを募らせながらも土日の訪問ではいつもいつもお昼前に完売しちゃって入手ならず。バター含有量が50%という超絶リッチなクロワッサンについて、想像をふくらませつづけることはや一年……

f:id:lovestamp:20180528213938j:plain

その貴重なクロワッサン様にやっとお目にかかれた。無塩バターと有塩バターの2種があったので両方購入。ひとつ400円以上もした!

下に紙を敷いたクロワッサンなんて初めて見た。さすがのバター含有率、紙に油分が染みてくるほど。味は有塩バターのほうが濃いめ、無塩バターのほうがあっさりしている。表面はしっかり焼かれてパリパリサクサク。なかは、かみながらジュワッときそうなほどのバター感! 実際にはジュワッとはこないけど、生地と生地のあいだにバターではなく、バターとバターのあいだに生地がある感じとでもいおうか。かといって、脂っこいということではまったくない。まあなにしろ美味しかった。まんぞく。

f:id:lovestamp:20180528214011j:plain

夜、再び東京駅にて、今度は八重洲口にて。東京駅開業100周年の記念イルミネーション。この日がちょうど開業記念日イブでした。