旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



ときどきカヌレ。ドミニクドゥーセのカヌレ実食

たまに話題にしているが、私はカヌレが好きなのである。 静岡市だったら、パルコの「シェ・リュイ」のカヌレ (※2012年夏に閉店)とか、草薙の「プティタプティ」のカヌレとか。

先日、何も知らずに静岡伊勢丹をうろうろしていたら、全国名品展みたいな催事があって三重県からカヌレがやってきていた。「ドミニクドゥーセ」というお店のもの。TVチャンピオン2連覇の有名店らしい(私は知らなかった)。カヌレってそもそもあまり売ってるのを見ないので、チャンスがあればとにかく何でも買いたい方針。軽く行列ができていたのでうきうきと並ぶ。この店には、スタンダードなバニラのカヌレに加え、生チョコカヌレなるものも売られていた。なんでもかんでも「生」って付ければいいってもんじゃないぜと思ったけど、考えてみたらバニラ味以外のカヌレって食べたことない。 というわけで、バニラと生チョコ、各2個を購入した。ちなみに1個210円。

f:id:lovestamp:20180522110311j:plain

まず生チョコから食べた。手に持ったときから「あまり固くないな」と思ったとおり、表面のカリッとさは少なめ。中はもっちりだが、私の好きな「ねっとり濃厚」というよりは、「もちもちパン」といような食感だった。ううむ。味はというと、チョコの甘さがかなり強くて、それ以外のカヌレ的要素(カラメルの苦みや洋酒の香りなど)が何もない感じだった。そのあとバニラも食べたが、こちらはなんと! ほとんど味がしなかった。なぜ? 有名店ということで期待大だったのだが、私の好みには合わなかったなー。私が一番求めてるものは、表面の固さなので。ガリガリしてナイフが入らない!ってくらいのがよい。今回買ったカヌレがあと2つ残っているんだけど、試みに、トースターで焼いてみようかと思っている。

結果、私的カヌレランキングに順位の変動なし。
1位 プティタプティ(静岡)
2位 ルノートル(茨城の西武にて)←人生のファースト・カヌレ
3位 ブルディガラ大阪(こないだ、大阪っ子に案内されて)

藤枝市のとあるケーキ店にて日曜だけカヌレを出しているという噂も聞いたので、これも要調査。