旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



ミニ盆栽の、大文字草に声援を

私が育てている盆栽の中から、大文字草(だいもんじそう)を紹介してみる。去年の3月頃に苗を買い、自分で丸鉢に植え替えたものだ。

f:id:lovestamp:20180515103641j:plain

1月現在の大文字草。中央のクシャクシャしたのがそうだ。どうにも頼りなく、冬を越せるか心配。でも緑の小さな葉も出てきていることだし、大丈夫だろう。

ちなみに、これまでの大文字草の成長ぶりはというと、

f:id:lovestamp:20180515103705j:plain

初夏には青葉をわさわさ茂らせ、

 

f:id:lovestamp:20180515103801j:plain

梅雨どきに元気をなくしてフニャリとなり、

 

f:id:lovestamp:20180515103816j:plain

夏の終わりに白い花を頑張って咲かせる、と。花の形にご注目あれ。白い花びらが「大」の字になっているでしょう? 「大文字草」の名の由来です。

今はやる気のない感じの大文字さんだが、春に向けて元気を取り戻せるのか? ちょっと気分屋な大文字さんを、これからもあたたかく見守っていく所存。