旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



2021-01-17から1日間の記事一覧

青山七恵『みがわり』感想。文章に引き込まれ、虚構世界に飲み込まれる。

文句なしにおもしろかった。帯に「予測不能のラストに向かって疾走」とあるけれどまったくそのとおり。二転三転の展開にとてつもない衝撃を受け、呆然。同時に、物語に翻弄されることの幸福を感じた。 新人作家の律は、ファンを名乗る女性から亡き姉の伝記を…