旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



2020-12-11から1日間の記事一覧

伊吹有喜『雲を紡ぐ』

伊吹有喜さん『雲を紡ぐ』を読んだ。夫が図書館で借りていたものを横取りして先に読了。 主人公は東京に暮らす不登校中の女子高校生。母は職場の悩みを抱え、父は家に居場所がないと感じており、家族の心はバラバラな状況。そんななか、主人公は岩手にある祖…