旅と日常のあいだ

石川県発、近場の寄り道から海外旅行まで。見たもの、食べたもの、面白いことの共有。



2016-01-20から1日間の記事一覧

私たちはどこに向かって吠えればいいの。酒井順子『負け犬の遠吠え』

2003年の出版当時、問題作・衝撃作として話題になった、酒井順子『負け犬の遠吠え』。それから13年後の今、初めて読んだ。 この本の定義する負け犬とは、30歳以上、未婚、子どもなしの女性のこと。著者がこれを書いたのと今の私がだいたい同じ年齢で、同い年…